このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

指名競争入札における工事費内訳明細書の提出について

更新日:2015年5月12日

 平成26年6月4日に公布された「建設業法等の一部を改正する法律」(平成26年法律第55号)により、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」(平成12年法律第127号)が改正され、ダンピング受注の防止等のための措置として、公共工事の入札に係る申込みの際に、その金額にかかわらず、入札金額の内訳を記載した書類を提出するものとされました。

 ついては、本市におきましても、一般競争入札により契約する案件に加え、指名競争入札により契約するすべての案件を対象として、入札時において、入札参加者から工事費内訳明細書(以下「内訳書」という。)の提出を求めることといたします。

 指名競争入札における内訳書の作成に当たりましては、次の事項に留意してください。なお、一般競争入札における内訳書の取扱いについて、変更はありません。

内訳書の提出が必要となる案件

 指名競争入札により実施される建設工事のうち、平成27年4月1日以降に指名通知を行う案件から適用されます。

内訳書の記入

(1) 内訳書の様式は、個別の工事毎に、指名通知書と併せて配布しますので、そちらを使用してくださ
  い。
(2) 内訳書に記入漏れや計算の間違い等があった場合については、入札心得(建設工事用)の規定によ
  り無効な入札となりますので、十分に注意してください。
  (無効な入札の例)
   ・ 各工種の合計金額が入札金額と一致しない。
   ・ 指定された記入欄に空欄がある。

内訳書様式

※なお、機械器具設置工事等、上記の基本様式にあてはまらない工事につきましては、案件ごとに配付いたします様式を、ご利用ください。

お問合せ

総務部 契約検査課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎4階
電話:06-6858-2074
ファクス:06-6858-7225

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ