このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

平和月間

更新日:2017年7月27日

豊中市では、毎年8月を平和月間として、市民の皆さんに平和について考える機会を持っていただくためのさまざまな催しを行っています。

注 チラシ内の中央公民館の催しにつきまして、記載内容に一部誤りがございました。  
  ご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げるとともに、
  以下の通り訂正させて頂きます。

   <訂正内容>
   誤)玉城流王扇会講師
   正)玉城流扇会講師

(1)展示「戦争と平和の本」

市内9図書館において、近代から現在までの戦争と平和に関する本を幅広く集め、展示・貸出を実施します。

場所

岡町図書館 8月1日(火曜)~8月31日(木曜)【岡町北 電話:6843-4553】
庄内図書館 8月1日(火曜)~8月31日(木曜)【三和町 電話:6334-1261】
高川図書館 7月1日(土曜)~8月31日(木曜)【豊南町東 電話:6336-6901】
東豊中図書館 7月1日(土曜)~8月31日(木曜)【東豊中町 電話:6856-4660】
蛍池図書館 8月1日(火曜)~8月31日(木曜)【蛍池中町 電話:6840-8000】
服部図書館 8月1日(火曜)~8月31日(木曜)【服部本町 電話:6862-0800】
庄内幸町図書館 8月2日(水曜)~8月31日(木曜)【庄内幸町 電話:6332-8220】
千里図書館 7月1日(土曜)~8月31日(木曜)【新千里東町 電話:6831-0225】
野畑図書館 7月1日(土曜)~8月31日(木曜)【春日町 電話:6845-2400】

(2)高齢者ふれあい交流会「平和っていいな!一緒に学ぼう」

地域の高齢者やこどもと広島の被爆体験を聞き、平和について学びませんか?
また、平和を題材にした創作紙芝居を見て、平和の大切さを再確認しましょう。
(1)被爆体験を聞く 有田 卓司さん(豊中原爆被害者の会)
(2)平和をテーマにした創作紙芝居 菊池 和美さん

場所

豊中人権まちづくりセンター老人憩の家(岡町北)【電話:6841-1313】

日時

7月28日(金曜)13時30分~15時

(3)「大阪空襲」&「平和と学び」パネル展

戦争を知る人が少なくなった今、「大阪空襲」や小学校低学年向け「平和と学び」のパネル展示をとおして、その悲惨な事実を知ることにより、戦争の恐ろしさを語り継ぎ、命の尊さ、平和の大切さを未来へつないでいく機会とします。

場所

螢池公民館(螢池中町)【電話:6843-5561】

日時

7月29日(土曜)~8月3日(木曜) 9時~21時

(4)「へいわとじんけん」手作りパネル展

戦争のない平和な社会づくりに関する内容。

場所

螢池人権まちづくりセンター(螢池北町)【電話:6841-5326】

日時

8月中

(5)展示 原田小学校6年生平和学習の作品

原田小学校6年生の児童が、平和学習の取り組みを通してそれぞれが選んだテーマについて調べ、
まとめたものを展示します。

場所

岡町図書館(岡町北)【電話:6843-4553】

日時

8月1日(火曜)~8月25日(金曜)

(6)パネル展「原爆と人間」

原爆のパネルを通して、原爆や戦争について考えてみませんか。

場所

豊中人権まちづくりセンター(岡町北)【電話:6841-1313】

日時

8月2日(水曜)~8月9日(水曜)9時~17時

(7)人権講演会

「互いの違いを認め、受け止める集団作り」
~生徒間の関係を生かし、個の力を高めある集団へ~

場所

螢池人権まちづくりセンター(螢池北町)【電話:6841-5326】

日時

8月3日(木曜)18時30分~

(8)パネル展とビデオ上映

大阪国際平和センター所蔵の写真パネル(市民生活の様子)を展示すると共に、当時の生活の様子を描いたアニメ映画(焼け跡の、お菓子の木)を上映し、戦争を実際に体験した人々が減少する現在の平和について考える機会とします。
*土日はアニメ映画の上映はございません。

場所

青年の家いぶき(服部西町)【電話:6866-3030】

日時

8月3日(木曜)~8月9日(水曜)

(9)パネル展「こどもたちの沖縄戦争」

平和学習において課題となっている次世代への「記憶」の継承を目的に、沖縄戦を体験した当時のこどもたちが沖縄戦について描いた絵を展示します。

場所

中央公民館(曽根東町)【電話:6866-0555】

日時

8月5日(土曜)~8月25日(金曜)

(10)人権文化のまちづくり講座

「戦争取材から語る日本国憲法」
イラクやパレスチナなどで取材を続けるジャーナリストの志葉さんに戦地の実態を伝えてもらい、国際社会における日本の現状や憲法についてお話いただきます。

講師

志葉 玲さん(フリージャーナリスト)

場所

豊中人権まちづくりセンター(岡町北)【電話:6841-1313】

日時

8月9日(水曜)18時30分~20時30分

(11)パネル展

「~豊中市ゆかりの詩人 峠三吉生誕100年 平和への誓いを新たに~」 
原爆詩集に関する資料や写真等の展示

場所・日時

8月14日(月曜)~8月16日(水曜) 市役所第二庁舎(中桜塚)【電話:6858-2586】
8月18日(金曜)~8月25日(金曜) 豊中人権まちづくりセンター(岡町北)【電話:6841-1313】
8月28日(月曜)~9月9日(土曜) 中央公民館(曽根東町)【電話:6866-0555】

(12)ほたる平和映画会「さよなら子供たち」

場所

螢池公民館第2集会場(螢池中町)
【螢池図書館(電話:6336-6901)・螢池公民館(電話:6843-5561)】

日時

8月16日(水曜)(1)10時30分~ (2)13時30分~

(13)旭堂南北一人語り「ひ・ろ・し・ま」

平和の大切さについて考える機会として広島にまつわる被爆者の思いをテーマとした講談、一人芸を上映します。

場所

伝統芸能間(岡町北)【電話:6850-1313】

日時

8月19日(土曜)14時~16時

(14)「原爆の日を語り継ぐ」

原爆が投下された広島・長崎の被爆直後の写真やビデオ映像、小学生向けポスター等を見てもらい、戦争体験の継承と平和の大切さを考えてもらう機会とします。

場所

庄内公民館((三和町)【電話:6334-1251】

日時

8月19日(土曜)~8月23日(水曜)

(15)講座「踊って知ろう沖縄文化 こども琉球舞踊講座」

子どもたちに平和・戦争について学習してもらう機会として、琉球舞踊を体験しながら、講師の山入端さんより沖縄の歴史・文化と平和との結びつきについてお話いただきます。

講師

玉城流玉扇会講師 山入端 奈歩さん

場所

中央公民館(曽根東町)【電話:6866-0555】

日時

8月22日(火曜)・8月23日(水曜)10時~11時30分

定員

小学生20人

申込

8月8日(火曜)10時より電話受付

(16)ビデオ上映会

ビデオ作品を鑑賞することで、戦争の悲惨さや生きることの重さと尊さをメッセージとして伝えます。

場所

千里公民館集会場(新千里東町・千里文化センター「コラボ」2階)【電話:6833-8090】

日時

8月29日(火曜)14時~

(17)講演会「峠三吉 反戦平和の詩人はいかに生まれたか」

豊中市ゆかりの詩人 峠三吉文学の魅力を様々な角度から味わっていただきます。
草の実会さんにより「原爆詩集」の朗読、市立図書館所蔵の峠三吉図書貸し出しも行います。

講師

宇野田 尚哉さん(大阪大学大学院教授)

場所

中央公民館(曽根東町)【電話:6866-0555】

日時

9月9日(土曜)14時

申込

中央公民館にて8月3日(木曜)14時より電話受付。先着順

問合せ先

人権政策課【電話:6858-2587】

(18)第66回 戦没者並に空爆犠牲者追悼式

戦没者並に空爆犠牲者の方々の冥福をお祈りし、平和を祈念します。
ご遺族をはじめ市民を対象に、無宗教・献花方式で追悼式を行います。

場所

とよなか男女共同参画推進センター(玉井町)

日時

10月1日(日曜)13時~

問合せ先

地域福祉課【電話:6858-2219】

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

人権政策課 企画係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎5階
電話:06-6858-2586
ファクス:06-6846-6003

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ