このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

人権文化のまちづくりをすすめる条例施行20周年記念事業(要申込み)

更新日:2019年7月12日

 豊中市が構成団体である人権啓発活動大阪地域ネットワーク協議会は、パラリンピック競泳日本代表として北京とロンドンでの出場経験を持つ伊藤真波さんによる講演会「あきらめない心~片腕がくれたもの~」を8月28日にアクア文化ホールで開催します。
 豊中市は、「人権文化のまちづくりをすすめる条例」の施行(平成11年(1999年)4月1日)から本年で20年を迎えます。また、来年には東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されることからも、外国人や障害者等の人権課題にも積極的に取り組み、市民のみなさん一人ひとりの人権が大切にされる社会の実現をめざします。講演会終了後にはパラリンピックの正式種目であるボッチャの体験教室も開催します。

講演会 あきらめない心~片腕がくれたもの~

内容

北京・ロンドンパラリンピック競泳日本代表の伊藤真波さんによる講演会
「あきらめない心~片腕がくれたもの~」

看護学生だった20歳のときに交通事故に遭い、右腕を切断。看護師になるという夢や、希望を失ったとき、もう一度前を向くことを決めたのは・・・
※当日は、ご本人によるバイオリンの演奏も予定しています。

入場料

無料

定員

490名(事前申込み制、先着順)

日時

令和元年(2019年)8月28日(水曜)
午後2時から午後3時30分

場所

アクア文化ホール(豊中市曽根東町3-7-2)
阪急宝塚線曽根駅下車 東へ300メートル
ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

保育

対象

1歳以上、小学3年生以下

利用料

1人につき200円

保育の申込み締切

令和元年(2019年)8月19日(月曜)

申込み方法

令和元年(2019年)7月22日(月曜)午前9時から、電話、ファクス、メールのうち、いずれかの方法でお申込みください。

電話

06-6858-2586

ファクス

06-6846-6003
催し名、代表者の名前、電話番号、参加人数をご記入のうえお送りください。
保育が必要な場合はその旨をご記入ください。

メール

jinken@city.toyonaka.osaka.jp
催し名、代表者の名前、電話番号、参加人数をご記入のうえお送りください。
保育が必要な場合はその旨をご記入ください。

ボッチャ体験教室

 「ボッチャ」とは、ヨーロッパで生まれた重度脳性まひ者もしくは同程度の四肢重度機能障害者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。近年では障害の有無にかかわらず、誰でも楽しむことができるスポーツとして注目されています。ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。

日時

令和元年(2019年)8月28日(水曜)
午後3時30分から午後4時30分(上記講演会終了後に開催します)

場所

アクア文化ホール2階音楽室

申込みなど

当日会場にて申込み(30名、先着順)
参加料は無料
※どなたでもご参加いただけます。

主催

人権啓発活動大阪地域ネットワーク協議会
(豊中市・大阪法務局・大阪第三人権擁護委員協議会)

ちらしの印刷・ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

人権政策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎5階
電話:06-6858-2586
ファクス:06-6846-6003

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ