このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

「子ども読書活動フォーラム」を開催します

更新日:2018年12月20日


子ども読書活動フォーラム2019

2月2日、7回目の子ども読書活動フォーラムを開催します。
今回の講演ゲストは、『ざんねんないきもの事典』(高橋書店)を監修された、動物学者の今泉忠明さんです。
夏休みにおこなわれた「図書館の達人」で代表に選ばれたグループの発表と表彰や、中学生のビブリオバトル大会もあります!
みなさんのご来場をおまちしています。

とき

平成31年(2019年)2月2日(土曜日) 13時30分から16時10分(12時45分開場)

ところ

豊中市立文化芸術センター・中ホール(アクア文化ホール)
(阪急宝塚線「曽根」駅より東へ約300メートル)

内容

第1部 13:35~
今泉忠明さん講演会「ざんねんだけど、がんばって生きている~動物たちの進化のはなし~」
ウォンバットのうんこはなぜ四角いのか?など、『ざんねんないきもの事典』に出てくる動物について、本では書ききれなかった部分まで、くわしく解説。なぜそうなったのか、意味をたどると、進化がみえてくる!来場者からの質問コーナーもあります。

【今泉忠明さんプロフィール】
動物学者(分類学、生態学)。
東京水産大学(現 東京海洋大学)卒業後、国際生物計画(IBP)調査、イリオモテヤマネコの生態調査などに参加。
監修をつとめた『ざんねんないきもの事典』(高橋書店)は2018年、”こどもの本”総選挙で第一位に選ばれた。
『新版アニマルトラックハンドブック』(自由国民社)など動物関連の著書が多数あり、『学研の図鑑LIVE 動物』など、監修も多数。

第2部 14:50~
図書館の達人 代表グループ発表と表彰
夏休みに開催された知的探究合戦「めざせ!図書館の達人」で代表に選ばれたグループによる発表と表彰式。

第3部 15:20~
豊中市ビブリオバトルチャンピオンシップ 中学生大会決勝大会
中学生によるビブリオバトルの決勝戦。グランドチャンプ本に選ばれるのは果たして?!

【ビブリオバトルとは?】
みんなで集まって5分で本を紹介。そして、読みたくなった本(=チャンプ本)を投票して決定する、スポーツのような書評会です。今回は、5分ではなく、3分のミニビブリオバトル形式で行います。

定員

400名

その他

申込み不要(当日先着順) 入場無料
どなたでもお越しいただけます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

教育委員会事務局 読書振興課
〒561-0884 豊中市岡町北3丁目4番2号 岡町図書館4階
電話:06-4865-3695
ファクス:06-6841-3493

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ