このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市上下水道局
サイトメニューここまで

本文ここから

共同住宅等の各戸メーター設置について

更新日:2017年3月2日

共同住宅の新設や建て替えなどの工事例を示します。各事例によって必要な書類が異なりますので、ご確認ください。

新築工事(直結式)

説明図

概要

設計協議申込み 必要(3階以下は不要)
オートロック設置の場合 確約書、届出書が必要(お客さまセンター窓口課で受付)
給水装置工事申込み 必要
親メーター 設置しない
各戸メーター 局出庫
検定満期の取換
メーター周り メータ設置基準による
加入金 各戸メーターを対象
手数料 各戸メーターを対象(工事概算金が別途かかる場合があります)

改造工事(受水槽式を直結式に改造)

説明図[1]~[3]

受水槽式から直結直圧式(共用メーターを設置せず、各戸メーター周りを改造する)に変更する場合の工事例

受水槽式から直結直圧式(共用メーターを設置せず、各戸メーター周りの改造をしない)に変更する場合の工事例

水槽式から直結直圧もしくは直結増圧式(共用メーターを設置する)に変更する場合の工事例

概要

設計協議申込み 必要(3階以下は不要)

オートロック設置の場合

確約書、届出書が必要(お客さまセンター窓口課で受付)
給水装置工事申込み 必要
親メーター 設置しない
各戸メーター

局出庫
備考:私設メーター(遠隔メーターを除く。)の有効期限が1年以上のものは無償譲渡できる。ただし、私設メーターの譲渡においては、給水装置工事申込み後、局仕様であることを確認する。

検定満期の取替
メーター周り メーター設置基準による
加入金

なし
(ただし、各戸又は各箇所に引き込む給水管の口径の大きさ及び数の変更がない場合)

手数料 上図[1]、[2]

改造工事の主たる給水管に対しみなし口径による
(工事概算金が別途かかる場合があります)

手数料 上図[3]

新設のメーター口径を対象
(工事概算金が別途かかる場合があります)

改造工事(直結式の親メーターを各戸メーターに変更)

説明図[1]、[2]

直結式の親メーターを各戸メーターに変更する改造工事例~改造前[A]直結直圧・増圧式、改造前[B]直結直圧・増圧式の遠隔集中検針から~改造後[1]直結直圧・増圧式で各戸メーター周りを改造する、改造後[2]直結直圧・増圧式で各戸メーター周りを改造しない([A]から[1]・[2]、[B]から[1]・[2]のどちらへの変更も可能

概要

設計協議申込み 不要

オートロック設置の場合

確約書、届出書が必要(お客さまセンター窓口課で受付)
給水装置工事申込み 必要
親メーター 設置しない
各戸メーター

局出庫
備考:私設メーター(遠隔メーターを除く。)の有効期限が1年以上のものは、無償譲渡できる。ただし、私設メーターの譲渡においては、給水装置工事申込み後、局仕様であることを確認する。

検定満期の取替
メーター周り メーター設置基準による
加入金

なし
(ただし、各戸又は各箇所に引き込む給水管の口径の大きさ及び数の変更がない場合

手数料

各戸メーターを対象
(工事概算金が別途かかる場合があります)
備考:平成14年(2002年)4月1日から平成16年(2004年)9月30日までの間に給水装置工事申込みされた直結式親メーター方式の共同住宅等において、親メーターのみを撤去し各戸メーターを設置する改造工事は手数料を徴収しない。

各戸検針及び各戸収納サービス

新築工事(受水槽式)

説明図

新築工事で受水槽を設置し、各戸検針及び各戸収納サービスを受けるために、局出庫の各戸メーターを設置する場合の工事例

概要

共同住宅等の各戸検針及び
各戸収納事前申込み

必要

オートロック設置の場合

確約書、届出書が必要(お客さまセンター窓口課で受付)
給水装置工事申込み 必要
親メーター 設置
各戸メーター 局出庫
検定満期の取替
メーター周り メーター設置基準による
加入金 「親メーターの口径の金額」と「内部(計画1日使用水量)で算出した金額」の多い方
手数料

親メーターの口径による
(工事概算金が別途かかる場合があります)

既設の状態

説明図[1]、[2]

既設の状態で受水槽式、市が設置した親メーターと私設の各戸メーターが設置されている共同住宅等が、各戸検針及び各戸収納を受けるために局が出庫する各戸メーターへ変更する時の工事例

既設の状態で遠隔集中検針盤が設置された受水槽式の共同住宅等が、各戸検針及び各戸収納を受けるために局が出庫する各戸メーターへ変更する時の工事例

概要

共同住宅等の各戸検針及び
各戸収納事前申込み

必要

オートロック設置の場合

確約書、届出書が必要(お客さまセンター窓口課で受付)
給水装置工事申込み

不要
備考:各戸メーター周りを改造工事した場合は参考図を提出してください。

親メーター 既設
各戸メーター 局出庫※
検定満期の取替
メーター周り メーター設置基準による
加入金、手数料

[1]、[2]ともなし
※[1]の場合で、私設メーター(遠隔メーターを除く。)の有効期限が1年以上のものは、無償譲渡することができる。ただし、局仕様であること。

凡例

参考

各戸メーター周りの一例

備考

  • メーターユニットとは、メーター前後に使用する止水栓、逆止弁、メーター接続器具を金属製の台座上に取付け一体化したもの。
  • メーターユニットの利点
  1. 配管が簡単である
  2. 施行スペースが縮小化できる
  3. メーターの着脱が簡単確実に行える

お問合せ

上下水道局 経営部 お客さまセンター給排水サービス課
〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号 豊中市上下水道局1階
電話:06-6858-2961
ファクス:06-6858-0447

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市上下水道局

〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ