このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

7月21日は参議院議員通常選挙の投票日(公示日は7月4日)

更新日:2019年7月12日

 7月21日(日曜)は参議院議員通常選挙の投票日です。
 投票時間は午前7時から午後8時までです。
 公示日は7月4日。 

参議院議員通常選挙にかかる情報

 大阪府選挙管理委員会が公開している参議院議員通常選挙にかかる情報が確認できます。

候補者・名簿届出政党情報

 立候補者の届出終了後、作成次第公開されます。

投票できる人

 平成13年(2001年)7月22日までに生まれ、平成31年4月3日以前から令和元年7月3日までの間、引き続き豊中市の住民基本台帳に登録されている日本国籍の人。または、豊中市の選挙人名簿に登録されている人で、平成31年3月5日以降に他市区町村へ転出された人で、新住所地の選挙人名簿に登録されていない人。なお、3月5日から3月20日に当市から転出された人は、期日前投票期間中または投票日に投票できなくなる場合がありますので、事前に豊中市選挙管理委員会までお問い合わせください。

投票はどこで

 投票日までに郵送する「投票所入場整理券」に記載の投票所で投票してください。入場整理券は世帯単位で郵送します(この入場整理券は本人以外は使用できません)。
 住所を異動した人は、その届出日により投票場所が次のようになります。

  • 市内で転居した人

 市内で住所を異動し、その届出を令和元年6月22日以降にした人は、転居前の住所地の投票所で投票してください。

  • 4月4日以降に豊中市に転入届をされた人

 豊中市の投票所では投票ができません。ただし、前住所地の選挙人名簿に登録されている場合は、前住所地の市区町村の投票所で投票ができます。
 また、豊中市で不在者投票もできます。詳しくは、後述の「不在者投票」の記事をご覧ください。

投票所が変更になります

 次の投票区では、投票所が変更になります。その他の投票区についても、工事等のために、入口や通路がいつもと異なる場合があります。

投票区 今回の投票所 前回(統一地方選挙時)の投票所
27 母子父子福祉センター 福祉会館

入場整理券がなくても、登録されていれば投票できます

 投票所入場整理券が届かなかったり、なくしたりした時は、投票所で申し出てください。豊中市の選挙人名簿に登録があり選挙権がある限り、豊中市の投票所で投票ができます。

期日前投票

 投票できる人のうち、投票日に次のいずれかの理由に該当すると見込まれる人は宣誓書を提出することで期日前投票ができます。
(1)仕事や親族等の冠婚葬祭などの予定がある人。
(2)レジャーや買い物などで、投票区の区域外に旅行または滞在する人。
(3)病気やけが、妊娠などのため歩行が困難な人。
(4)投票日までに他市区町村へ転出する人(投票する時点で転出されている場合は投票できません)。
(5)豊中市の選挙人名簿に登録されている人で、豊中市からへ転出し、まだ新住所地の選挙人名簿に登録されていない人。
(6)天災または悪天候により投票所に到達することが困難な人。

  • 場所と期間

・市役所第二庁舎1階ロビー(中桜塚3丁目1番1号)
・庄内文化センター1階ロビー(三和町3丁目2番1号)
・千里文化センター「コラボ」2階多目的スペース(新千里東町1丁目2番2号)
 7月5日(金曜)から7月20日(土曜)の毎日午前8時30分から午後8時(土曜や日曜も投票できます)

・大阪大学会館1階スタジオ(待兼山町1番13号)
 7月17日(水曜)・18日(木曜)の正午~午後7時

 大阪大学会館はほかの期日前投票所と期間及び時間が異なりますのでご注意ください。

 各文化センターは介護予防センター、公民館、図書館などの複合施設で、大阪大学会館は大阪大学豊中キャンパス内の施設です。
 市役所以外には駐車場がありませんので、各種公共交通機関をご利用ください。


市役所第二庁舎地図


庄内文化センター地図


千里文化センター「コラボ」地図


大阪大学会館地図

 期日前投票期間終了間際は、大変な混雑が予想されます。期日前投票を希望される方は、お早目のご来場をおすすめします。
 混雑緩和のため、投票日の分散にご協力ください。

不在者投票

 名簿登録地以外の市区町村に居住または滞在している人、都道府県選挙管理委員会が指定する病院や老人ホームなどに入院または入所している人は、不在者投票ができます。
 理由や期間は期日前投票と同じですが、病院などでの不在者投票時間は午前8時30分から午後5時までです。

  • 豊中市の選挙人名簿に登録されている人が滞在先の市区町村の選挙管理委員会で投票

 「宣誓書・請求書」に不在理由など必要事項をご記入の上、郵送または持参にて豊中市選挙管理委員会委員長宛に投票用紙などを請求してください。メールやFAX等による請求はできません。
 送付先:〒561-8501
 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市選挙管理委員会委員長 宛

 「宣誓書・請求書」に記載された送付先に投票用紙などを郵送しますので、滞在先の選挙管理委員会で投票してください。手続きに相当の時間を要しますので、早めに手続きをしてください。
 「宣誓書・請求書」は下記PDFファイルを印刷してご利用ください。

  • 不在者投票のできる入院(入所)先の病院や老人ホームなどで投票

 病院長など施設の長に申し出てください。

  • 身体に重度の障害がある人の不在者投票

 身体障害者手帳か戦傷病者手帳を持ち、下表の障害の程度に該当する人か、介護保険の要介護状態区分が要介護5の人で、自書できる人は自宅などで郵便等による不在者投票ができます。

郵便などによる投票ができる人
手帳名 障害名 障害の程度
身体障害者手帳 両下肢、体幹、移動機能の障害 1級と2級
身体障害者手帳 心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障害 1級と3級
身体障害者手帳 免疫、肝臓の障害 1級から3級
戦傷病者手帳 両下肢、体幹の障害 特別項症、第1項症と第2項症
戦傷病者手帳 心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障害 特別項症、第1項症から第3項症

 身体障害者手帳においては、上表の障害の程度欄の等級に該当しない場合でも、障害が複合するなどの要因により、郵便等投票ができる障害の程度と同等であるという市長の認定があれば郵便等投票ができます。

 また、自書できない人で下表の障害の程度に該当し、次に該当する人は、届け出た代理記載人に投票の記載をしてもらうことができます。
(1)上肢または視覚の障害の程度が身体障害者手帳1級の人
(2)上肢または視覚の障害の程度が戦傷病者手帳特別項症から第2項症の人
 いずれの場合も、「郵便等投票証明書」が必要ですので、交付の申請手続きをしてください。現在「郵便等投票証明書」をお持ちの人は申請する必要はありませんが、有効期限が切れているときは交付の申請手続きをしてください。

 

  • 投票用紙などの請求

 投票用紙などの請求書に「郵便等投票証明書」を添えて、豊中市選挙管理委員会宛に請求してください。

  • 請求期限

  令和元年7月17日(水曜) 午後5時まで

  • 在外選挙・洋上投票制度

 外国にいても、参議院議員通常選挙の投票ができる「在外選挙」と遠洋区域を航行する船員が投票できる「洋上投票」の制度があります(詳細については、豊中市選挙管理委員会にお問い合わせください)。

  • 投票日には18歳になるが、期日前投票の日には17歳の人

 投票日までには18歳になるけれども、期日前投票をしようとする日はまだ17歳という人は、期日前投票所で不在者投票を行います。大まかな流れについては、以下の通りです。投票が終わってからは、2重封筒に投票用紙を入れた状態で保管し、投票日当日に選挙権があることを確認して受理します。

  1. 選挙管理委員会が用意した宣誓書兼請求書に必要事項を記入します。
  2. 選挙人名簿に載っているか確認を受けます。
  3. 投票用紙に記載し、内封筒に入れて封をし、さらに外封筒に入れ封をします。
  4. 外封筒に署名し、立会人の署名をもらってから、不在者投票管理者に提出します。

こんなときは係員まで

  • けがなどで字が書けない

 投票所で申し出てください。投票所係員が補助者となり代筆します(ご家族や付添の方は補助者になれません)。

  • 視覚に障害があり、字が書けない

 投票所に点字器や点字による候補者名簿を用意していますので、係員まで申し出てください。なお、自前の点字器の持ち込みもできます。

  • その他

 車椅子や老眼鏡なども用意しています。

開票日時及び場所

  • 日時

 7月21日(日曜)午後8時50分から

  • 場所

 豊中市立豊島体育館(服部西町4丁目12番1号)

テレホンサービス

 期日前投票の方法などの自動音声による案内を7月5日(金曜)より行う予定です。
 (フリーダイヤル 電話:0120-930-470)

手話通訳

 投票日に投票所において手話通訳の必要な人は、事前に豊中市選挙管理委員会に申し出てください。

点字と朗読テープによる選挙のお知らせ

 視覚に障害のある人に、選挙公報の内容等を点字または音声化した「選挙のお知らせ」(点字版・音声テープ版・音声コード付拡大文字版(比例代表選挙のみ))を無料で郵送しますので、いずれかを選んで大阪府選挙管理委員会(電話:06-6944-9118)へ申し込んでください。 

投票所でのルールとマナーについて

 投票所で特定候補者への投票を勧めたり、投票が終わってからも投票所内にとどまっていたり、演説をしたり、大声を出すことは公職選挙法により禁止されています(公職選挙法第228条「投票干渉罪」、第60条「投票所における秩序保持」)。
 投票所内での携帯電話やスマートフォンなどの使用についても投票所内の秩序を乱す恐れがあり、他の有権者の秘密保持ができない恐れがあることから使用についてはご遠慮ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

選挙管理委員会事務局
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2480
ファクス:06-6854-0496

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ