このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

介護サービス利用者負担

更新日:2018年7月3日

利用者負担の支払い

介護サービスを利用したときには、費用の1割、2割または3割を負担します。

 これまで、介護サービスを利用する際の利用者負担割合は、サービスにかかる費用の1割または2割でしたが、平成30年8月から2割負担者のうち現役並みの所得のある方については負担割合が3割となります。
 平成30年7月末までに、要介護・要支援認定を受けている方へ、平成30年8月以降1年間の負担割合を記載した「介護保険負担割合証」を送付します。介護保険サービスを利用するときは、「介護保険証」と一緒に提示してください。

利用者負担の判定の流れ等詳細については厚生労働省作成のリーフレットをご覧ください。

居宅サービスの費用のめやす

 介護保険のサービスを利用する際には、要介護要支援状態区分別に、介護保険から給付される上限額(支給限度額)が決められています。利用者負担は、原則としてサービスにかかった費用の1割または2割ですが上限を超えてサービスを利用した場合は、超えた分は全額が利用者の負担となります。

要介護状態区分

1か月の支給限度額
のめやす

要支援 1 5万30円/月
要支援 2 10万4,730円/月
要介護 1 16万6,920円/月
要介護 2 19万6,160円/月
要介護 3 26万9,310円/月
要介護 4 30万8,060円/月
要介護 5 36万650円/月

 上記の支給限度額は、標準地域のもので、地域差は勘案していません。

施設サービスの費用のめやす

 介護保険施設に入所した場合には、以下の費用が、利用者の負担となります。

  • サービス費用の1割 または2割
  • 食事代、日常生活用品代、居住費など
施設サービスの費用めやす(1か月あたり)
種類 サービス費用のめやす
(要介護1から5の人)
利用者負担のめやす
(要介護1から5の人)
介護老人福祉施設
(特別養護老人ホーム)
19万4,083円 ~ 28万1,323円 1万9,409円 ~ 2万8,133円
介護老人保健施設
(老人保健施設)
25万936円 ~ 32万531円 2万5,094円 ~ 3万2,054円
介護療養型老人保健施設
(療養型老人保健施設)
26万1,392円 ~ 37万4,117円 2万6,140円 ~ 3万7,412円
介護療養型医療施設
(療養病床等)
24万3,421円 ~ 40万8,751円 2万4,343円 ~ 4万876円

 施設サービスの利用額は、施設や要介護状態区分に応じて異なります。(上記は多床室(相部屋)の場合。 介護老人福祉施設は入所定員31人以上の施設、その他は標準規模の施設。)
 上記には、食事代、日常生活用品代、居住費などは含まれていません。

その他

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康福祉部 高齢施策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2837
ファクス:06-6858-3146

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ