このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

生活援護資金貸付制度

更新日:2015年1月23日

制度内容

豊中市に居住し、病気・失業・災害などで一時的に困窮(こんきゅう)されていて、貸付を受けることにより自立更生(じりつこうせい)ができる人を対象とした貸付制度です。
※失業の場合は、再就職が決定していることが必要です。

手続き

面談の上手続きを行います。保証人(原則として豊中市内居住者、その他条件があります。) が一名必要です。 
印鑑登録証明書(借受人・保証人共)および困窮(こんきゅう)を証明するような書類が必要です。

貸付限度額及び貸付期間

普通貸付:20万円(40カ月以内)
特別貸付:30万円(50カ月以内)
(災害等)    

   
                                                                               

   

お問合わせ先

生活援護資金貸付制度の手続きなどについて詳しくはお問合せ下さい。                      福祉事務所 電話:06-6858-2241

お問合せ

健康福祉部 福祉事務所
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎1階
電話:06-6858-2249
ファクス:06-6848-5411

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ