このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

補装具の交付・修理

更新日:2015年4月7日

補装具の交付・修理

身体上の障害を補うための補装具を購入・修理する際に費用が支給されます。
身体障害者手帳、印鑑、世帯全員の健康保険証を持って事前に障害福祉課へご相談ください。

  • 大阪府障がい者自立相談支援センターの判定または指定育成医療機関(児童の場合)の意見書が必要です。
  • 介護保険貸与用具(車いすなど)は、原則として介護保険の制度が優先されます。

交付・申請の手続き

まずは補装具費の支給申請を障害福祉課までご相談ください。
その後、障害福祉課から判定機関である大阪府障がい者自立相談支援センターへ連絡させていただき、支給決定の判定がなされれば、補装具費支給券が補装具製作業者へ交付されます。
※詳しくは障害福祉課までお問い合わせください。

補装具などの判定場所

大阪府障がい者自立相談支援センター巡回相談
(障害福祉課で予約が必要です。)

利用料

原則、1割の自己負担が必要です。

対象者および対象補装具一覧

対象者 給付・修理対象用具
肢体不自由者(児) 義肢、装具、車いす、歩行補助杖(一本杖を除く)、歩行器、電動車いす、座位保持装置、重度障害者用意思伝達装置
視覚障害者(児) 盲人安全つえ、義眼、眼鏡
聴覚障害者(児) 補聴器、特別補聴器(身体障害者手帳の交付対象とならない程度の難聴児に交付)

お問合せ

豊中市 健康福祉部 障害福祉課 給付支援係
〒561-8501 豊中市中桜塚3-1-1 第二庁舎1階
電話:06-6858-2208
ファクス:06-6858-1122

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ