このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

その他 身の回りの衛生情報など

更新日:2016年12月27日

重要なお知らせ

現在、お知らせはありません。

シックハウス症候群について

シックハウス症候群とは

近年、住宅の高気密化などが進むに従って、建材や家具等から発生する化学物質やダニ・カビなどによる健康影響が指摘されています。このような、住まいによって引き起こされる様々な体調不良を「シックハウス症候群」と呼んでいます。それらの症状は多様で、症状発生の仕組みをはじめ未解明な部分も多く、また様々な複合要因が考えられます。

シックハウス症候群の症状

目がチカチカする、鼻水、のどの乾燥、吐き気、頭痛、湿疹など
・新築や改築を終えたばかりなどの特定の室内に入ると、症状が現れ、その場所から離れると症状がなくなるか軽くなります。
・人に与える影響は個人差が大きく、同じ部屋にいるのに、全く影響を受けない人もいれば、敏感に反応してしまう人もいます。

シックハウス症候群の予防と対策

身の回りの化学物質の使用に注意しましょう
・住宅の新築や改築などの前には、工務店や設計者と十分な話し合いを行い、シックハウス対策についての自分の希望を伝えて材料選びを行うことが大切です。
・家具に使用する接着剤や床に塗るワックス類には化学物質を発散するものがあります。化学物質の放散量の少ないものを選びましょう。
・芳香剤や防虫剤、殺虫剤などは、必要に応じて用法用量を守って使用しましょう。また、害虫などの駆除は、殺虫剤のみに頼らず、害虫などの発生や進入のないように、清掃や進入路をふさぐなどの環境対策を心がけましょう。
・マニキュア、防水スプレーなどからも化学物質が放散します。使用するときは、用法用量を守り、換気も十分行いましょう。整髪剤や香水などの使用にも注意しましょう。
・タバコの煙には有害な化学物質が多く含まれています。室内での喫煙は好ましくありません。
・石油・ガスストーブ(ファンヒーター)からも一酸化炭素、窒素酸化物などの汚染物質が放出されます。使用上の注意を守り、時々換気を行いましょう。

ダニ・カビ対策を行いましょう
・炊事や入浴後は湿度が高くなります。台所や浴室、トイレなどの水回りの換気扇を使用して湿気を室外に出しましょう。
・押入れやクローゼットも湿気がたまりやすいので時々換気しましょう。
・ダニアレルゲン(ダニアレルギーの原因物質:ダニやダニの死骸・ふんなど)、ダニのエサになるほこりや食べかす、フケ等を取り除くため、こまめに掃除や洗濯をしましょう。
・布団にも湿気はこもります。天日干しや布団乾燥機をかけた後、ダニアレルゲンなどを取り除くために掃除機をかけましょう。

効果的な換気を行いましょう
・窓を向い合せに2か所以上あけ、空気の通り道をつくりましょう。
・窓や通気口を家具などでふさがないようにしましょう。
・24時間換気システムがあるときは常に動かしておきましょう。
・換気扇のフィルターやファンの掃除はこまめに行いましょう。

住宅の内装リフォームによるシックハウス症候群の防止について

壁紙の張替えなどの内装リフォームによるシックハウスやにおい、化学物質に関する事故情報が寄せられていることから、消費者庁より、「住宅の内装リフォームでシックハウス症候群にならないために」が公表されました。 
消費者ご自身で壁紙の張替えなどの内装リフォームを行う際は、建築材料のホルムアルデヒド発散量の等級を確認等すること、内装リフォームを行った後は、部屋の換気を十分に行うこと、シックハウス症候群と思われる症状が出た場合には、医療機関に相談すること等、シックハウス症候群の防止対策について、ご留意ください。
詳しくは、以下をご覧ください。

関連リンク

化学物質過敏症について

微量の化学物質に反応し、過敏状態が現れることにより、様々な症状を示すといわれています。
化学物質への反応は個人差が大きく、同じ環境にいても発症する人もいればしない人もいます。
また、発症のしくみについても未解明な部分が多く、治療方法なども確立されていません。
皆さんの周りにも化学物質過敏症でお困りの方がいらっしゃるかもしれません。
身のまわりの化学物質を含む家庭用品や化粧品、香料(香水・整髪料)などの使用に配慮することが大切です。

症状の例

目がチカチカする、どうき、吐き気、不眠、頭痛など

有害物質を含有する家庭用品の規制について

衣類等の繊維製品、洗浄剤、エアゾール製品等の家庭用品に含まれる化学物質の中には健康被害を起こす恐れのある有害物質があります。
有害物質を含有する家庭用品の規制に関する法律(昭和48年10月12日法律第112号、以下「家庭用品規制法」といいます)では、有害物質を指定し、それらの有害物質を含有する家庭用品についてその含有量等の規制基準を設定し、家庭用品の安全性の確保を図っています。

家庭用品とは

主として一般消費者の生活の用に供される製品をいいます。
ただし、食品・医薬品・医薬部外品・化粧品等、他の法律で安全対策がとられているものを除きます。

乳幼児繊維製品のホルムアルデヒドについて

豊中市では「家庭用品規制法」で規制されている乳幼児繊維製品中のホルムアルデヒドの検査を行っており、基準に違反している製品については販売中止等の指導を行っています。
なお、これまで検査したすべての乳幼児繊維製品について、ホルムアルデヒドの基準違反はありません。

特定芳香族アミンを容易に生成するアゾ染料の規制について

平成28年4月1日から、「家庭用品規制法」において、「特定芳香族アミンを容易に生成するアゾ染料」を含む家庭用品の販売規制が始まります。
詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

マリンスポーツイベントで配布されたTシャツによる健康被害について

平成28年9月に神奈川県で開催された、マリンスポーツイベントで配布されたTシャツにより、皮膚炎症などの健康被害が発生しました。これを受けて厚生労働省より通知が発出されました。Tシャツのプリント加工業者の方は以下の点について徹底してください。
・プリント加工の工程で新たな製造方法を導入する場合には、その導入した製造方法における安全性をよく確認すること。
・化学物質のリスク低減化のため、最終製品の洗浄等の対応策を十分検討するなど、最終製品の安全性を確保すること。

豊中市内で対象動物を飼養(収容)する場合は許可が必要です

化製場等に関する法律第9条第1項の規定により、豊中市内で特定の種類の動物を一定数以上飼養又は収容する場合は、市長の許可が必要です。

許可の対象となる動物の種類と数
牛、馬、豚

1頭以上

めん羊、やぎ 4頭以上
10頭以上
鶏(30日未満のひなを除く) 100羽以上
あひる(30日未満のひなを除く) 50羽以上

  
許可申請の手続きについては、豊中市保健所 衛生管理課 生活衛生係までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康福祉部 保健所 衛生管理課 生活衛生係
〒561-0881
豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6152-7321
ファクス:06-6152-7328

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ