このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

特定保健指導

更新日:2017年7月13日

特定保健指導

特定保健指導では特定健康診査の結果、階層化により「動機づけ支援」と「積極的支援」の2種類に分類されます。生活習慣の改善により生活習慣病の予防効果が期待できる人に対して、生活習慣の改善のため自主的な取り組みが継続できるよう、保健師、栄養士などが生活習慣を見直すためのアドバイスやサポートが実施されます。

動機づけ支援

面接等で実行しやすい生活習慣改善のための取り組みについて計画を立て、自主的に実行し初回面接から6カ月経過後に改善状況の評価を行います。

積極的支援

面接等で実行しやすい生活習慣改善のための取り組みについて計画を立て、自主的に実行する間に、講座や電話、メールなどで3カ月以上継続的に支援を行うます。その後、初回の面接から6カ月経過後に改善状況の評価を行います。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

健康福祉部 保健所 健康増進課
〒560-0023 豊中市岡上の町2丁目1番15号 豊中市すこやかプラザ1階
電話:06-6858-2292
ファクス:06-6846-6080

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る