このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年(2018年)7月 中学校給食の紹介

更新日:2018年7月10日


実際に手元に届いた給食を写真で紹介します。

7月10日(火曜)

メニュー

白身魚のトマトチーズ焼き、キャベツのソテー、肉じゃが、小松菜と大根の和え物、こんにゃくのおかか炒め、ごはん、牛乳

今日の一言

今日は納豆の日です。「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから、1981年に関西納豆工業協同組合が納豆消費拡大のため、関西地域限定の記念日として制定しました。その後、全国納豆協同組合連合会が1992年に7月10日を納豆の日としたことで、全国の記念日となりました。

7月9日(月曜)

メニュー

鶏肉のから揚げ、枝豆、マカロニペペロンチーノ、ひじきとちくわの炒め煮、きゅうりのしそ和え、ごはん、牛乳

今日の一言

枝豆は、豆と野菜の両方の栄養的特徴を持った緑黄色野菜です。タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維、鉄分など豊富に含まれています。

7月6日(金曜)

今日の給食はお休みです。

7月5日(木曜)

今日の給食はお休みです。

7月4日(水曜)

メニュー

さばの韓国煮、レンコンのきんぴら、チンゲンサイと焼き豚の炒め物、しめじとささみのおろし和え、さつまいものマーマレード煮、ごはん、牛乳

今日の一言

さばは青魚の王様といえるほど栄養価が高く、高たんぱくで脂肪にはDHA、EPAを多く含みます。ただ、傷みやすいので新鮮なものを早めに調理し、食べるようにしましょう。

7月3日(火曜)

メニュー

鶏肉のレモンソース、ブロッコリーのソテー、ジャージャー麺風、もやしとほうれん草の和え物、しば漬け、ごはん、牛乳

今日の一言

レモンやお酢などの酸味成分「クエン酸」や、にんにく、にらなどの香り成分「アリシン」には食欲増進や疲労回復効果があります。また、カレー粉や唐辛子などのスパイスも味覚を刺激し、食欲をアップしてくれます。

7月2日(月曜)

メニュー

夏野菜のキーマカレー、ウインナーと野菜のソテー、コーンコロッケ、甘夏みかん缶、ごはん、牛乳

今日の一言

今日のメニューの夏野菜のキーマカレーには、なすを使用しています。なすは90%以上が水分です。皮に含まれる紫色の色素成分「アントシアニン」は、目の疲労回復に役立ちます。皮をむかずに調理しましょう。

お問合せ

教育委員会事務局 学校給食課
〒561-0891 豊中市走井3丁目27番地の1
電話:06-6843-9101
ファクス:06-4307-5610

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ