このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

副食(おかず)

更新日:2015年8月6日

  • できるだけ食品添加物の少ない材料を使用し、より安全な学校給食を心がけています。
  • だしは、昆布・煮干し・削り節等を使用しています。
  • できるだけ手作り調理を心がけ、カレールウ・ホワイトルウやトンカツ・鶏のから揚げなども手作りしています。
  • 行事食や、大豆・ひじき・切り干し大根など、日本の伝統食も取り入れています。
  • 野菜は、有機・特別栽培のものも使用しています。
  • 平成17年度から、豊中市内で採れた野菜や米を一部ですが使用し、「地産地消」を進めています。
  • 果物は、国産のものを使用し、フレッシュ果汁を使ったフルーツ寒天も作ります。
  • 学校給食では、子どもたちの一日に必要な栄養量の約3分の1をとれるようにしています。
  • 家庭で取りにくいカルシウム・ビタミン類は、一日の必要量の約2分の1をとれるようにしています。
  • 食物アレルギーの児童のために、加工食品の配合表を予定献立表に記載しています。

お問合せ

教育委員会事務局 学校給食課
〒561-0891 豊中市走井3丁目27番地の1
電話:06-6843-9101
ファクス:06-4307-5610

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ