このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

地震に関する問い合わせ・相談窓口一覧

更新日:2018年7月20日

平成30年(2018年)6月18日に発生した大阪北部を震源とする地震に伴う各相談窓口は次のとおりです。

相談

建築物に関する相談

危険な建物の相談

建築審査課(市役所第二庁舎5階) 電話:06-6858-2860、監察課(市役所第二庁舎5階) 電話:06-6858-2430

宅地に関する相談

危険な宅地の相談

開発審査課(市役所第二庁舎5階) 電話:06-6858-2861

建築手続きの相談

家屋の修繕・増築などを行う時は、建築確認などの手続きが必要となる場合あり
開発審査課(市役所第二庁舎5階) 電話:06-6858-2425、建築審査課(市役所第二庁舎5階) 電話:06-6858-2422

外国人に関する市政相談

市役所の手続きについて

人権政策課(市役所第一庁舎5階) 電話:06-6858-2730

外国人に関する生活相談

生活に関する困りごと

とよなか国際交流センター(玉井町1丁目1番1-601号 エトレ豊中6階) 電話:06-6843-4343

高齢者に関する相談

高齢者支援課(市役所第二庁舎1階) 電話:06-6858-2235

障害者に関する相談

障害福祉課(市役所第二庁舎1階) 電話:06-6858-2224

こころの健康相談

保健予防課(中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所) 電話:06-6152-7315

育児に関する相談

子育て支援センターほっぺ(岡上の町2丁目1番15号 すこやかプラザ2階) 電話:06-6852-5526

水道料金・減免等の相談

上下水道局窓口課(北桜塚4丁目11番18号 上下水道局1階) 電話:06-6858-2931

水漏れ・赤水等の相談

上下水道局水道維持課(北桜塚4丁目11番18号 上下水道局3階) 電話:06-6858-2971

地震に便乗した悪質商法に関する相談

くらし支援課(北桜塚2丁目2番1号 くらしかん2階) 電話:06-6858-5070

り災証明書

地震・風水害などの場合

建物への被害

固定資産税課(市役所第一庁舎2階) 電話:06-6858-2447

事業資産への被害

産業振興課(市役所第一庁舎5階) 電話:06-6858-2187

支援制度

災害見舞金

全損・半損のり災証明が出た場合
地域福祉課(市役所第二庁舎3階) 電話:06-6858-2324

生活援護資金貸付

低所得世帯への災害等の緊急事態に対しての生活資金の貸付制度 ※保証人が必要
福祉事務所(市役所第二庁舎1階) 電話:06-6858-2241

生活福祉資金

災害を受けた場合に必要な資金の貸付制度
豊中市社会福祉協議会(岡上の町2丁目1番15号 すこやかプラザ2階) 電話:06-6848-1313

公営住宅の相談

住宅課(市役所第二庁舎5階) 電話:06-6858-2397

税の減免

市民税、府民税の減免

市民税課(市役所第一庁舎2階) 電話:06-6858-2131

固定資産税の減免

固定資産税課(市役所第一庁舎2階) 電話:06-6858-2150

児童・生徒の就学援助

必要な学用品・学校給食費等就学援助

教育委員会学校教育課(市役所第一庁舎6階) 電話:06-6858-2553

奨学金貸付制度

高校生への修学資金の貸付

教育委員会学校教育課(市役所第一庁舎6階) 電話:06-6858-2553

事業所の融資相談

公的融資制度の案内

産業振興課(市役所第一庁舎5階) 電話:06-6858-2189

保育料の相談

損害の程度により、保育料の減免が受けられる場合あり
子育て給付課(市役所第二庁舎3階) 電話:06-6858-2556

放課後こどもクラブ会費の相談

損害の程度により放課後こどもクラブ会費の減免が受けられる場合あり
こども事業課(市役所第二庁舎3階) 電話:06-6858-2578

損失の確定申告

災害により店舗事業所など事業用資産に損害があれば来年の確定申告で必要経費の対象になる場合あり
豊能税務署(池田市城南2丁目1番8号) 電話:072-751-2441

国民年金保険料の免除

損害の程度により、保険料の免除が受けられる場合あり
市民課(市役所第二庁舎2階) 電話:06-6858-2264、豊中年金事務所(岡上の町4丁目3番40号) 電話:06-6848-6831

保険料の減免等

損害の程度により、保険料の減免が受けられる場合あり
保険資格課(市役所第二庁舎2階) 電話:06-6858-2303

一部負担金等の減免(国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険)

損害の程度により、医療費(一部負担金)、介護保険サービス利用料の減免が受けられる場合あり
保険給付課(市役所第二庁舎2階) 電話:06-6858-2308

ごみの処分

災害等によるごみの持ち込み

  • 持ち込みを希望される場合は、必ず事前にクリーンランドにお問い合わせください
  • 持ち込みは、本人・家族に限ります
  • 施設の受け入れ基準に合わないものなど、引き受けができないものもあります

クリーンランド(原田西町2番1号) 電話:06-6841-5394

ブルーシートの配布

市民課(市役所第一庁舎1階) 電話:06-6858-2200

消毒

浸水被害の消毒

維持修繕事務所(勝部3丁目2番1号) 電話:06-6843-3100

生け垣設置の助成

倒壊したブロック塀や倒壊の危険があるブロック塀の代わりに生け垣を設置する場合の経費を助成
公園みどり推進課(北桜塚1丁目3番1号(豊中市公園管理事務所、大門公園内)) 電話:06-6843-4141

その他

災害復興住宅融資

自然災害で被災した住宅を復旧するために融資を受けられる場合あり(条件あり)
住宅金融支援機構お客さまコールセンター(災害専用ダイヤル) 電話:0120-086-353(通話料無料)、048-615-0420

住宅ローンなどの免除・減額の申し出

住宅ローンなどの免除・減額を申し出ることができます。手続きの方法などは一般社団法人自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関のページをご覧ください。

公共料金の減免措置など

電気・ガス・電話など、各事業者において被災者に対する支払期日の延長や料金の減免など特別措置があります(条件あり)。

  • 関西電力 コールセンター 電話:0800-777-8810
  • 大阪ガス お客さまセンター 電話:0120-078-071
  • NTT西日本 料金問合せ受付 電話:116、0800-2000-116
  • NTTドコモ ドコモ携帯電話から (局番なし)151、一般電話などから 電話:0120-800-000
  • au  au携帯電話から (局番なし)157、 一般電話などから 電話:0077-7-111
  • ソフトバンク ソフトバンク携帯から (局番なし)157、一般電話などから 電話:0800-919-0157

NHK放送受信料の免除

建物が半壊、半焼または床上浸水以上の被害を受けた場合、申し出に基づき2カ月間受信料が免除になります。 電話:0570-077-077、ご利用になれない場合、電話:050-3786-5003(有料)

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)の奨学金の緊急採用など

緊急採用奨学金や奨学金返還者からの減額返還・返還期限猶予の願出のほか、半壊以上などの被害を受けた住宅に居住する学生からのJASSO支援金の申請などを受け付けています。 電話:03-6743-6011

労働保険料等の納付猶予

災害によって事業財産に損失を受けたため、納期限内に労働保険料などを納付することが困難となった場合には、申請により一定期間その納付の猶予を受けることができます(条件あり)。
大阪労働局総務部労働保険徴収課(大阪市中央区常盤町1丁目3番8号 中央大通FNビル17階)電話:06-4790-6330

お問合せ

危機管理課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2683
ファクス:06-6858-2667

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ