このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

火の取り扱いに注意を!

更新日:2017年12月26日

空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節です

 今月に入り、市内で火災が相次いで発生し、先日発生した火災では5名の方がお亡くなりになりました。
 空気が乾燥し、火災が発生しやすい季節となりますので、今一度ご自宅の防火対策を見直していただくとともに、火の取り扱いには十分注意してください。

住宅火災からいのちを守る7つのポイント

3つの習慣

・寝たばこは、絶対やめましょう。また、吸い殻は火が完全に消えていることを確認してから捨てましょう。
・ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用しましょう。また、ストーブの上で洗濯物を干したり、ストーブの周りに物を置かないようにしましょう。
・ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消しましょう。

4つの対策

・逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置しましょう。また、設置後は定期的に点検を行うなど、適切な維持管理を行いましょう。
・寝具、衣類やカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用しましょう。
・火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器を設置しましょう。
・お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくりましょう。

地域ぐるみで取り組もう!放火防止対策!

・家の周りに燃えやすいものを置かないようにしましょう。
・ごみは決められた収集日に出しましょう。
・建物の周囲や駐車場は、照明を点灯して明るくしましょう。
・物置や車庫には鍵をかけましょう。
・車やバイクのカバーは防炎製品を使用しましょう。

お問合せ

消防局 予防課
〒560-0023 豊中市岡上の町1丁目8番24号
電話:06-6846-8442
ファクス:06-6843-0119

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ