このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

熱中症による救急搬送が急増しています

更新日:2018年7月26日

年齢にかかわらず、最大限の注意が必要です。

 年齢にかかわらず、熱中症による救急搬送が急増しています。特に14日から18日の5日間は、爆発的に熱中症による救急搬送が増加しました。日中の外出は、できる限り控えてください。
 7月14日(土曜日)以降、最高気温が35℃を超え、連日「猛暑日」となっています。また、今後7月いっぱいは、この暑い状態が続くことが予想されています。体の疲れや脱水は、蓄積されるため、今後はより一層の注意が必要です。

7月14日から18日の5日間の発生別と年齢別のデータは以下のとおりです。

成人

成人の方は、日中の屋外での作業中の熱中症も多くなっています。こまめな水分補給や休息を積極的にとるようにしてください。

高齢者

高齢者の方は、日中のお出掛け、運動時に熱中症になっています。外出は控えるようにしてください。昼夜問わず、住宅での熱中症も非常に多いため、涼しい環境づくりを心掛けてください。

少年

豊中市消防局が管轄する豊中市と能勢町の熱中症搬送状況です。

7月は熱中症予防強化月間です。引き続き注意してください。

熱中症の症状や予防方法は、こちらをご参考にしてください。

お問合せ

消防局 救急救命課
〒560-0023 豊中市岡上の町1丁目8番24号
電話:06-6846-8410
ファクス:06-6843-0119

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

イベント

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ