このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

災害に備え、簡易トイレ設置訓練を実施

更新日:2016年1月27日

災害に備え、簡易トイレ設置訓練を実施しました。

 平成27年1月5日と6日の2日間、豊中市走井2丁目にある市中部事業所で環境センター職員146名参加のもと、阪神・淡路大震災から20年の節目を迎えるにあたり、職員自らの役割を認識することを目的に、大規模な災害を想定した「簡易トイレ設置訓練」を実施しました。

 訓練は、市内で震度6の大規模な地震が発生したと想定。職員が車両に分乗して簡易トイレの保管場所である庄内西小学校(庄本町4)まで移動し、校門や防災倉庫の扉の開錠を確認。簡易トイレ一式を搬出した後、事業所まで戻り、職員が簡易トイレの組立てを行いました。図上訓練では体験できない、実際の簡易トイレの組立てや保管場所の確認といった実践的な訓練が大規模災害時には役立つと考えています。

 本市では、平成26年4月に、南海トラフ巨大地震などに備え、災害時に仮設トイレの供給や建物のがれき収集などを円滑にするため、民間事業者と支援協定を締結し、災害時には民間事業者から540基の仮設トイレや災害廃棄物の収集・運搬などの支援を受けることになっています。

民間事業者との支援協定についてはこちらをご覧ください

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

環境部 減量推進課
〒561-0891 豊中市走井2丁目5番5号
電話:06-6858-2279
ファクス:06-6846-6390

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市制施行80周年

豊中市公式フェイスブック facebook(外部サイト)

とよなかチャンネル

遊ぶ・学ぶとよなかキッズ

ふくしねっと とよなか

マチカネくんワールド

ごみ・リサイクルトピックス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る