このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」市長宣言

更新日:2019年4月15日

長内市長が「COOL CHOICE(クールチョイス)宣言」表明

 長内繁樹豊中市長は、地球温暖化対策の取り組みをより一層推進するため、国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」に賛同し、平成31年(2019年)4月15日に宣言を表明しました。

イメージ
「COOL CHOICE(クールチョイス)」宣言

 これまで以上に、温暖化対策に取組気運の醸成を図るとともに、市民や事業者に取り組みへの参加を促すための情報発信の強化や、環境NPOや大学生などと連携した環境学習を実施します。

「COOL CHOICE」宣言書

「COOL CHOICE(クールチョイス)宣言」で掲げる項目

・住まいの省エネ・創エネ化を促進します
・太陽光など再生可能エネルギーの活用を促進します
・クールビズ、ウォームビズを推進します
・公共交通・自転車等の利用促進を図ります
・エコドライブを推進します
・廃棄物の発生抑制・再使用と質よ高いリサイクルを推進します
・マイバックやマイボトルを推奨し、ワンウェイプラスチックの削減に取り組みます
・環境教育・学習を推進します

 本市は、「第2次豊中市地球温暖化防止地域計画」において「市民1人あたり温室効果ガス排出量を1990年度に比べ、2050年度に70%削減する」という高い目標を掲げています。同計画を推進するため、本市が持つ豊富な住宅ストックや公共交通などの地域資源を生かした取り組みを進めていくこととしています。そのためには、本市に暮し、働くすべての人が問題意識を持ち、身近なところから行動し、それを継続していくことが大切です。

国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは

 我が国の温室効果ガス削減目標の達成のために、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資する、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」を促す取り組みで、国の主導により実施されています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

環境部 環境政策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎5階
電話:06-6858-2128
ファクス:06-6842-2802

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ