このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

まちづくりセミナー

更新日:2017年9月12日

市民のみなさんと行政が一緒になって取り組むまちづくりについてのセミナーを開催します。市民のみなさんの身近な課題をテーマとすることで、地域への関心を高め、まちづくり活動に関わっていただくきっかけになれば幸いです。

第23回まちづくりセミナー開催のお知らせ

テーマ

空き家ではじまる 空き家から広がる まちのみらい
~京都市東山区・六原学区のメソッド~

  • 入場無料
  • 手話通訳あり 
  • 1歳から小学3年生まで1人につき200円で保育あり
      (保育は11月8日(水曜)までに申込みをしてください)

 まちに増えてくる空き家。景観や防犯上の懸念もあり困ってはいるけれど。どのように対策していいのかは分からない…。京都市の六原学区では、地域として空き家対策を行うことで、空き家の発生を抑えています。また、空き家対策をきっかけに地域の課題であった防災の取組みに繋げて町の課題を総合的に解決・改善したまちづくりを進めています。そんな六原学区の空き家対策においての地域全体をサポートするノウハウや空き家をきっかけにはじまった防災まちづくりの取組みをご紹介します。

 京都し東山区の六原学区は、清水寺と鴨川の間に位置しています。学区内にはお寺や神社が多く、古い町屋が残る地域もあるため、京都らしいまちなみを楽しむことができます。

 そんな六原学区でも、少子高齢化の影響により地区内において空き家問題が顕在化。この課題に対して住民主体で「六原まちづくり委員会」を発足し、取組みアプローチを工夫しながら空き家対策を進めました。その結果、空き家の発生を抑えることに成功し、空き家を活かすとともに未然防止のための啓発活動も行っています。また、現在では、空き家と共にまちの課題であった防災について、課題解決をめざしたまちづくり活動に取り組んでいます。

 今回のセミナーでは、空き家活用のノウハウはもちろん【住民主体の活動を軌道に乗せるためにはどのようにしたのか】【空き家をきっかけとしてはじまるまちの課題解決】についてのポイントをお話いただきます。

日時

平成29年(2017年)11月15日(水曜)
午後2時から午後4時まで

場所

豊中市立ローズ文化ホール 2階

豊中市野田町4丁目1番
(阪急宝塚線「庄内駅」から北へ500m)

講師

六原自治連合会 事務局長
六原まちづくり委員会 委員長
    菅谷(すがたに) 幸弘(ゆきひろ) さん
        

申込

都市計画課地区まちづくり係へ、11月14日(火曜)までに電話、ファクス(お名前・フリガナ・電話番号・ご所属・保育の有無を記載)、下記URLの申込フォームのいずれかにてお申込みください。

(別ウィンドで開きます)

記録DVDについて

過去に開催したフォーラムやセミナーの記録DVDを貸し出しています。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

都市計画推進部 都市計画課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎4階
電話:06-6858-2089
ファクス:06-6854-9534

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

まちづくり講座・セミナー

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る