このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年台風21号に関する被災中小企業・小規模事業者への対応をお知らせします

更新日:2018年10月10日

平成30年台風21号に関する被災中小企業・小規模事業者への対応について

平成30年(2018年)9月4日に上陸した台風21号により被害を受けられた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
今回の災害を受けまして、本市を含む府内市町村の被災中小企業に対する支援措置として、以下の2つの支援制度が利用可能となります。

台風21号による被災に係る対策について

【1】セーフティネット保証4号(経営安定関連4号)の発動

認定期間:≪平成30年9月28日(金曜)~平成31年1月3日(木曜)≫

<対象>

台風21号による災害により経営に影響を受けている市内中小企業者で、下記に掲げる条件のいずれも満たす方。
 1)本市内において、1年以上継続して事業を行っていること。
 2)災害に起因して、原則として最近1ヶ月の売上高等が前年同月比20%以上減少し、かつ、その後2ヶ月間を含む3ヶ月間の売上高等が
   前年同期比20パーセント以上減少することが見込まれること。

<融資限度額等>

融資限度額:2億円(うち無担保8,000万円) 
 資金使途:運転資金、設備資金 
 融資期間:7年以内(据置き1年以内。運転資金のみの場合は6ヶ月以内)
   金利:金融機関所定  
  保証料:年0.9%

<詳細>

※)詳しくは下記のホームページをご参照ください。
  「経営安定資金(セーフティネット保証4号)(市)」

【2】大阪府制度融資「台風21号対策資金」について

実施期間:≪平成30年10月9日(火曜)~平成31年3月29日(金曜)≫

<対象>

台風21号により事業の用に供する建物等に被害を受けた市内中小企業者で、以下のいずれかの者。
 1)上記【1】の対象要件1・2のいずれも満たし、市の認定を受けた者。
 2)台風21号により事業の用に供する建物等に被害を受けた市内中小企業者
  (市が発行する〔り災証明書、罹災申告証明書、被災証明書など〕、被害を受けたことを証する書類が必要です。)

<融資限度額等>

融資限度額:2億円(うち無担保8,000万円)
 資金使途:運転資金、設備資金
 融資期間:7年以内(据置6ヶ月以内/設備資金、運転・設備資金:10年以内(据置1年以内))
   金利:年0.9%(固定)
  保証料:融資対象者1) 年0.9%
      融資対象者2) 保証協会所定(9区分)

<詳細>

※)詳しくは下記のホームページをご参照ください。
  「台風21号対策資金について(府)」




お問合せ

都市活力部 産業振興課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎5階
電話:06-6858-2187
ファクス:06-4865-2058

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ