このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市都市デザイン賞

更新日:2017年3月10日

豊中市都市デザイン賞タイトル画像


 豊中市の良好な都市景観形成を先導するデザイン性豊かな建物等や活動の顕彰を通じて、周辺のまちなみ
形成への波及効果や、施行者などの意識の高まりにつなげるものとし、現在は5年毎に開催しています。

第8回 豊中市都市デザイン賞 受賞作品

 都市景観形成に特に寄与していると認められる建物等や活動を評価し、都市景観・屋外広告物審議会での
選考を経て、市長が決定した12件(建物6件、活動6件)の受賞物件をご紹介します。

 受賞作品の写真は、下記リンクからもご覧いただけます。

建物


****************************

【物件名】
村田マンションアーティストコート

【所在地】
豊南町西2丁目18-10

【講 評】
狭小敷地や長屋建の多い地域にあって、緑化スペースを十分に配置することによって、地域に緑を提供しています。また、街路に溶け込ませつつ、個性的な表情をつくりだし、ボリュームを抑えた細やかなデザインが好印象で、密集市街地における建築物の更新の好事例として高く評価でき、今後、周辺への波及効果が期待されます。


****************************

【物件名】
大正製薬株式会社 関西支店

【所在地】
新千里西町1丁目1-5

【講 評】
千里中央地区のまちづくりをよく理解し、公共の緑や道路との連続性が素晴らしく、ガラスウォールの外側にアルミルーバーを配し細やかなデザインがなされ、大きな曲面も良いアクセントとなり、千里中央のランドマーク的デザインとなっています。また、中央環状線からの見え方も千里中央地区を構成する建物として大変レベルの高い取り組みとなっています。


****************************

【物件名】
梅花中学校・梅花高等学校 (円形校舎)

【所在地】
上野西1丁目5-30

【講 評】
円形校舎は、創立80周年を記念して昭和33年(1958年)に建設されました。円形の特徴的なシルエットを持つ建物は、もはや歴史的にも貴重な地域のランドマークとなっています。外観はメンテナンスが行き届いていて、府道(曽根箕面線)のカーブ部分に面し、道路景観としても特徴的であり、地域の景観をリードしてきた校舎です。


****************************

【物件名】
前田内科

【所在地】
新千里東町3丁目5-2

【講 評】
千里ニュータウンで地域に根差した施設のリニューアル物件です。前面は箱型を組み合わせたシンプルなデザインでスッキリとまとめられており、以前の建物で使われていたタイル、表札をうまく再利用し、新しくも落ち着いた雰囲気を醸し出して、歴史の継承を感じさせてくれます。また、広々とした緑にモダンな建物のある構成であり、これからの医療センター地区での建替えのモデルとなっています。


****************************

【物件名】
あっぷるこども園

【所在地】
蛍池中町3丁目8-7

【講 評】
北側の狭い道路からの景観は、3階部分をセットバックさせることで威圧感を軽減し、2階部分の窓の並びの壁面を面落ちさせることにより、横のラインを強調させ、高さを軽減させる要素になっており、周辺と馴染むように工夫されています。また、アクセントカラーも控え目で、こども園らしい暖かみがあり、現代の建築らしいモダンなたたずまいとなっています。


****************************

【物件名】
東豊中クラスヒルズ

【所在地】
東豊中町6丁目1-11

【講 評】
大規模団地の建替えは、床面積を出来るだけ確保するため緑が犠牲にされがちですが、歴史を伝えるメタセコイヤ並木の保存や、緑地空間の配置等工夫されています。道路に面したエントランス、中庭への視線の誘導等、美しい外構が特徴的で、建物自体も統一された落着いた雰囲気を醸し出しています。また、ベランダのパネルを透して薄っすらと見える洗濯物は住人の存在を感じさせ、景観と生活感の両立を垣間見れます。

飾り罫線

活動

****************************
【活動内容】
地区計画・都市景観形成推進地区
【活動団体】
新千里南町2丁目西自治会
【活動場所】
新千里南町2丁目

【講 評】
千里ニュータウンの一部として開発され、当時の分譲条件を踏襲した自治会申し合わせなどに沿ってゆとりある良好な住環境を継承しています。将来に向けた新たなまちづくりルールを検討し、住民発意により、平成25年(2013年)に敷地面積の最低規模等4項目を定める地区計画、平成26年(2014年)に本市第1例目となり、建築物の色彩、塀の高さの制限等を定める都市景観形成推進地区の指定を受けられました。


****************************
【活動内容】
周辺地域の水辺と緑のネットワーク形成
【活動団体】
パナホーム株式会社
【活動場所】
新千里西町1丁目1-4 パナホーム「つながりの広場」

【講 評】
植栽は近郊の郷土在来種を中心に選定し、千里の里山の原風景の再現に努められました。
約150平方メートルのビオトープを中心に配置し、周辺地域の水辺と緑のネットワークを回復する生物多様性の拠点となる場所となっています。太陽光発電システムや風力発電を緑地に調和するようなデザインで設置し、自然エネルギーも有効に活用しておられ、非常時には帰宅困難者支援施設として対応可能な設備も整えています。

****************************
【活動内容】
千里キャンドルロード
【活動団体】
千里キャンドルロードプロジェクト
【活動場所】
千里中央公園ほか

【講 評】
千里キャンドルロードは誰でも参加できる「光りのアートイベント」です。緑豊かな公園に集まった約1,300名の市民が90,000個という類を見ない規模のキャンドルを並べ、火を灯します。太陽が沈むまで公園中に広がる市民の賑わい活動風景と夜の幻想的なキャンドルの風景は、市民のつながりと感動を生む魅力的景観と言えます。


****************************
【活動内容】
花壇の花苗の植替えや育成管理および周辺の清掃
【活動団体】
豊中緑化リーダー会および緑化リーダー養成講座受講生
【活動場所】
豊島公園 花とみどりの相談所周辺花壇など

【講 評】
「緑化リーダー養成講座」の3年間の講座を修了された方や受講生などによって組織された団体で、花とみどりの相談所との協働により、豊島公園入り口の花壇を中心に一年を通して美しい草花を咲かせ、道行く人々に安らぎと憩いの場を提供されています。


****************************
【活動内容】
市民団体による草花等の育苗や花壇活動
【活動団体】
豊中みどりの交流会
【活動場所】
服部西町5-19(ふれあい緑地)ふれあい広場 SEED

【講 評】
豊中みどりの交流会は、みどりの活動をする個人や団体が自由に参加され、情報交換や様々なプロジェクトを協働で進めるために設置された『場』です。活動場所に育成した花苗を提供する「花苗プロジェクト」、ゴーヤなどを使った「みどりのカーテンプロジェクト」、みどりについて広く学ぶ視点からの「地域みどり学習プロジェクト」等の市内に緑を広める活動を行っておられます。


****************************
【活動内容】
天竺川の清掃と「天竺川鯉のぼり風舞いフェア」の実行
【活動団体】
アドプトリバー天竺川のぞみ会・泉丘どこでもボランティア
【活動場所】
天竺川八坂橋下手河川上空

【講 評】
天竺川の美化を通して、景観を守るための清掃活動と、天に舞う鯉のぼりのように子供達が健やかに育つことを祈って企画された「ちびっこフェア」です。3年目となる今年度は170名の園児たちが集まり、隣地の高齢者施設の人々や道行く人々が笑顔で見守るなか、川の上を色とりどりの鯉のぼりが泳ぐ姿は、雄大な景観となっています。

飾り罫線

豊中市都市デザイン賞 受賞一覧

 平成5年度(第1回)から実施され、平成23年度(第7回)までに44件を表彰しました。

飾り罫線

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

都市計画推進部 都市計画課 景観形成担当
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎4階
電話:06-6858-3143
ファクス:06-6854-9534

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

第8回豊中市都市デザイン賞・第1回豊中まちなみ市民賞

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る