このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

公演1 国立パリ高等音楽院 コンクール用小品の世界

ページ番号:336456001

更新日:2021年8月26日

ご応募はこちらから

日時

2021年10月22日(金曜)
19:00~20:00

会場

日本キリスト教団豊中教会

演奏

笠野望(バス・トロンボーン)
橋本礼奈(ピアノ)

曲目

ブートリー:チューバッカナール
セムラ―=コレリー:舟歌と酒の歌 他

演奏者から

国立パリ高等音楽院(CNSMDP)では、その卒業試験に当っての課題曲を新たに委嘱していた時期があり、そうして生まれた曲の中には現在の管楽器において重要なレパートリーになっているものも数多くあります。戦後まもなく設立されたサクソルン、チューバ、バス・トロンボーンのクラスの課題曲を1956年から1983年まで辿っていきます。(バス・トロンボーン/笠野)

会場紹介

初代会堂の、アーチを描く瀟洒(しょうしゃ)な窓、戴いた尖塔(せんとう)は、大正期の郊外住宅地・豊中にモダンな景観を生み出していました。現会堂は3代目。高い天井から心洗われる音楽がふりそそぎます。

住所
末広町1丁目2番28号

+でズームイン、-でズームアウト
画面をドラッグすると地図が移動します

お問合せ

都市活力部 魅力文化創造課
〒561-8501
豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎5階
電話:06-6858-2717
ファクス:06-6858-3864

本文ここまで