このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度障害者青年教室実施事業者申し込みについて

更新日:2020年3月13日

 社会教育の視点から障害を持つ青年が常に生きる喜びを持ち、社会的教養の向上と自主性・社会性の養成を図るために学習の機会を提供しています。
 
令和2年度に実施を希望する施設は下記の障害者青年教室補助金交付要綱および令和2年度障害者青年教室補助事業の対象となる教室の要件等を確認の上、所定の様式にて社会教育課に申し込みください。

対象施設

豊中市内にある障害者施設等(生活介助・自立訓練)

対象となる教室の要件

  • 開設科目については各事業者の実情と合わせることとしますが、学習活動(音楽、体育、書道、リズム体操、パソコン講習、華道、茶道、陶芸、絵画など)と認められない事業については対象となりませんのでご注意ください。
  • 実施時間は1科目につき1時間以上とします。
  • 教室の科目および実施回数は原則として月2回、年間24回とします。回数は施設ごとであり、科目ごとの上限ではありません。)ただし、令和元年度の実績がない事業者の教室開催は月1回とし、年間12回を限度とします。

詳しくは令和2年度障害者青年教室補助事業の対象となる教室の要件等をご確認ください。

提出書類一覧

令和2年度(2020年度)補助金交付申込書       【Word(ワード:18KB) / PDF(PDF:53KB)
令和2年度(2020年度)障害者青年教室事業実施計画書 【Word(ワード:19KB) / PDF(PDF:57KB)

※補助金交付申込書、事業計画書それぞれご提出ください。

提出締切日

令和2年(2020年)4月10日(金曜)までに社会教育課の窓口もしくは郵送にて提出ください

注意事項

  • 事業者印を押印ください
  • 補助事業の予算や申し込み数により補助金額を調整する場合がございますので予めご了承ください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

教育委員会事務局 社会教育課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎6階
電話:06-6858-2582
ファクス:06-6846-9649

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ