このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市上下水道局
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市上下水道局野畑配水場小水力発電事業者の募集について(選定結果)

更新日:2020年8月6日

豊中市上下水道局野畑配水場小水力発電事業者の募集について(選定結果)

 豊中市上下水道局では、「第2次とよなか水未来構想」において、めざすべき将来像の1つとして「環境にやさしい事業を展開します」と掲げ、再生可能エネルギーの活用をすすめています。このたび、局の公有財産の活用を図るとともに、未利用の再生可能エネルギーの有効利用を目的として、小水力発電事業を実施する事業者を募集しました。

選定結果

使用期間

 行政財産使用許可を受けた日から 1 年間。ただし、事業者が引き続き使用許可を申請する場合、次の各項を通算した期間を限度として、毎年使用許可を受けることができます。
(1)行政財産使用許可日から小水力発電設備による電気の供給が開始されるまでの期間
(2)小水力発電設備による電気の供給が開始されてから 20 年間
(3)原状回復にあたる期間

事業内容

 小水力発電事業を実施する事業者は、大阪広域水道企業団の千里浄水場から局が所有する野畑配水場までの受水で発生する余剰エネルギーを活用するため、小水力発電設備を設置し、発電した電気を電気事業者に売却します。
 局は、事業実施に必要な場所の土地及び管路を流れる水を流れる水の余剰エネルギーを提供します。なお、次の項目の使用料を納入してもらいます。
(1)行政財産の使用料
 使用許可する土地の使用料については、局における行政財産の目的外使用に係る基準(豊中市法定外公共物管理条例(平成16年豊中市条例第 47号)の別表法定外公共物占用料金表を準用して算定する額)に基づき小水力発電設備、制御盤及び埋設管等の設置の面積より算出した額とします。
(2)浄水の使用料
 局が提供する管路を流れる水の余剰エネルギーにかかる浄水の使用料については、発電電力量1kWhあたり1円50銭以上(消費税及び地方消費税を除く、10銭単位)とし、事業者の提案によるものとします。  

募集要領等の公示

令和2年(2020年)6月16日(火曜)から令和2年(2020年)7月21日(火曜)まで

選定

書類と面接により、総合的に審査し、候補者を選定(事業者選定委員会において審査)

選定等のスケジュール

応募から契約締結までの手順は以下のとおりです。
ア.現地見学申込期限・・・令和2年6月23日(火曜)午後5時まで(必着)
イ.参加申込書提出期限・・・令和2年6月30日(火曜)午後5時まで(必着)
ウ.質問受付期限・・・令和2年7月7日(火曜)午後5時まで(必着)
エ.質問回答期日・・・令和2年7月14日(火曜) ※電子メールによる回答
オ.企画提案書類等提出期限・・・令和2年7月21日(火曜)午後5時まで(必着)
カ.面接審査(プレゼンテーション)・・・令和2年7月30日(予定) ※詳細は別途通知
キ.審査結果の通知・・・令和2年8月上旬 ※文書で通知
ク.最終選定結果の公表・・・令和2年8月上旬 ※市ホームページ等で公表
ケ.協定締結・・・令和2年8月中旬予定

公募関係資料等

※訂正とお詫び
・令和2年6月17日現在:添付しています条件書の訂正を行っています。資料の差し替えをお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

上下水道局 経営部 経営企画課
〒560-0022 豊中市北桜塚4丁目11番18号 豊中市上下水道局3階
電話:06-6858-2921
ファクス:06-6858-4883

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市上下水道局

〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ