このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市上下水道局
サイトメニューここまで

本文ここから

公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業経営健全化計画

ページ番号:261498127

更新日:2018年3月13日

平成19年度(2007年度)から平成21年度(2009年度)までの臨時特例措置として、過去に国などから高金利で借入れた企業債の補償金免除繰上償還が国の制度として創設されました。

その要件は、新たに公営企業経営健全化計画を作成し、行政改革・経営改革を実施することです。

この特例措置が3年間延長されたことを受け、企業債利息の更なる軽減を図るために、「公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業経営健全化計画」を平成22年度(2010年度)に策定しました。

今般、平成24年度(2012年度)決算及び平成25年度(2013年度)以降の見込を反映した同計画を公表します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

上下水道局 経営部 経営企画課
〒560-0022 豊中市北桜塚4丁目11番18号 豊中市上下水道局3階
電話:06-6858-2921
ファクス:06-6858-4883

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市上下水道局

〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ