このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市上下水道局
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスに関するご質問

更新日:2020年9月25日

Q1. 新型コロナウイルス感染症の影響で、離職や収入の減少などで水道料金や下水道使用料の支払いが困難となった場合は?

A1. 新型コロナウイルス感染症の影響で、離職や収入の減少などで水道料金や下水道使用料のお支払いが困難となった場合は、お客さまセンター窓口課(06-6858-3681)までご相談ください。
 お客様のご事情をお伺いして、支払い期間の延長や分割納付のご相談をお受けしております。
相談受付時間 午前8時45分から午後5時15分(土日祝日、12月29日から1月3日を除く)

Q2. 新型コロナウイルスは水道水に影響がありますか。

A2. 一般的に、インフルエンザウイルスやコロナウイルスに対しては、塩素による消毒効果が高いとされています。
 上下水道局では、国の法令に従い、適切に塩素消毒を実施するとともに、国が定める水質基準に従い、安全な水を供給していますので、安心してご利用ください。
 水道水での手洗い・うがいは、感染症予防に効果的です。

Q3.  感染症に有効な手洗い方法や消毒方法を教えてください。

A3. 新型コロナウイルスなどの感染症対策として、正しい方法で手洗いや消毒を行うことが大切です。
 以下のホームページに詳しく書かれています。参考にしてください。

Q4. 緊急事態宣言が出され、外出が制限されているのに、なぜ工事を継続しているのですか。

A4. 上下水道や電気・ガスなどのライフラインは、非常時にも安定的な供給をおこなうよう、国から要請されています。上下水道局では、お客さまに安心して水道・下水道を継続的にお使いいただけるよう、工事を計画的に進めています。感染拡大防止に対して十分な対策を取るよう、工事業者とは協議をしながら進めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Q5. 消毒効果があるとされる「次亜塩素酸ナトリウム」と「次亜塩素酸水」は、同じものですか?

A5. 名前は似ていますが、全く別のもので安全性や取り扱いが違いますのでご注意ください。次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤等)は酸と混ざると有毒な塩素ガスが発生したり、皮膚や目に入ると強い炎症を起こすことがあります。絶対に次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤等)は加湿器等に入れたり、空気中にスプレーしたりしないでください。

Q6. 他の自治体で、業者等が来庁(局)するのを禁止しているところがありますが、上下水道局はどうですか?

A6. 現在は禁止はしていませんが、できるだけ来局以外の方法を取ってもらえるようお願いしています。今後の状況によっては、変更の可能性があります。

Q7. 上下水道局では、感染予防対策を行っていますか。

A7. 上下水道事業に支障が生じないよう、必要な感染予防や拡大予防対策の徹底に取り組んでいます。
・勤務時における感染の防止(週休日の振り替え、会議等の制限)
・全職員の体調管理の徹底(発熱等のある職員は出勤停止)
・飛沫感染、接触感染の防止(咳エチケット、手洗いの励行の徹底、執務室の消毒の実施等)
・3つの「密」(密閉・密集・密接)の防止(会議室を勤務スペースに利用、会議室の利用人数の制限等)

Q8. 新型コロナウイルス感染症の支援策として、水道料金の減免や値下げは行わないのでしょうか?

A8. 豊中市上下水道局では、新型コロナウイルスの感染症対策として、水道料金の値下げは予定しておりません。
 なお、新型コロナウイルスの影響を受け、離職や収入の減少などで水道料金や下水道使用料のお支払いが困難となった場合は、お客さまセンター窓口課(06-6858-3681)までご相談ください。
相談受付時間は、午前8時45分から午後5時15分(土日祝日、12月29日から1月3日を除く)です。

Q9. 感染拡大防止に関連し、長期間の使用が中止された貯水槽水道の再開について、注意する点を教えてください

A9. 新型コロナウイルス感染拡大防止に関連し、豊中市内の事務所、商業施設及び学校園等では貯水槽水道(簡易専用水道、小規模貯水槽水道)の使用量の減少や、長期間の使用が中止されていることがあります。水質及び衛生管理は施設の所有者や管理者が行わなければならないため、貯水槽水道の使用再開には以下の点に注意して適正な衛生管理を行ってください。
1、貯水槽内に数日以上滞留している水は、残留塩素が消失している恐れがあるため、必ず残留塩素濃度を確認してください。
2、色・濁りに異常がなく、残留塩素が確保されていることを確認してから使用してください。
3、貯水槽内の水質確認などを行うときは、貯水槽のドレン管や貯水槽下流の蛇口から採水してください。
お問合せ お客さまセンター給排水課(06-6858-2961)午前8時45分から午後5時15分(土日祝日、12月29日から1月3日を除く)

関連リンク

お問合せ

上下水道局 経営部 経営企画課
〒560-0022 豊中市北桜塚4丁目11番18号 豊中市上下水道局3階
電話:06-6858-2921
ファクス:06-6858-4883

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市上下水道局

〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ