このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

見守りサービスOTTADE! 高齢者向け実証実験の実施

ページ番号:504888551

更新日:2022年7月5日

小学生見守りサービス「OTTADE!」で高齢者も見守り

豊中市は、安全・安心に暮らせるまちづくりを目的として、関西電力送配電株式会社との協定に基づき、令和4年(2022年)6月20日から8月31日の期間中、高齢者向け見守りサービスの実証実験を実施します。
市内の小学生を対象に導入している見守りサービス「OTTADE!」を活用し、同サービスの見守りネットワークが、高齢者に対して有効であるかの確認のほか、位置情報履歴データの活用可能性も検討します。

高齢者向け見守りサービス実証実験の概要

実施期間:令和4年(2022年)6月20日~8月31日

対 象 者 :豊中市在住の65歳以上かつ一人歩きで道に迷う可能性がある人(20~30人程度)

実施内容:対象者に見守りサービス「OTTADE!」を体験してもらうことで、高齢者向けの見守りサービスに求められる機能が何かを確認する。
応募方法:以下のURLより応募いただけます。
豊中市見守りサービスOTTADE! 高齢者向け社会実証申込フォーム (google.com)

「OTTADE!」の概要

ビーコン(電波受発信器)を搭載した専用端末(見守り端末)を見守り対象者が携帯することで、家族や保護者がスマートフォンなどを通じて位置情報履歴を確認できるサービスです。
住宅や店舗、公共施設等のコンセントに固定基地局を設置したり、専用のアプリケーションをダウンロードしたスマートフォン等を利用したりするなどの地域の協力により、見守りネットワークを広げることが可能です。

地域の協力で進化する見守りネットワーク!

「見守り人(みまもりびと)アプリ」をインストールしたタクシーやバス、スマートフォンを持つ人も、動く見守りポイントとなり、子どもの位置情報を検知できます。

アプリをインストールする地域の人が増えるほど、見守り力がアップします!ぜひご登録をお願いします。

見守り人アプリについて詳しくはこちら(外部サイト)

お問合せ

都市経営部 創造改革課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2745
ファクス:06-6858-4111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで