このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市でのOTTADE!導入に関するQ&A

ページ番号:510126992

更新日:2021年10月25日

豊中市での見守りサービスOTTADE!(おったで!)導入に関するよくあるご質問をまとめました。
Q&Aは、利用者の皆さまからのお問合せをもとに充実させていきますので、よろしくお願いします。

利用について

Q.スマートフォンがないと使えないの?

スマートフォン(iOS13.0・Android8.0以降)またはタブレットでのご利用が可能です。

Q.端末を紛失したり、壊してしまったときはどうすればいいですか?

引き続きサービスをご利用になる場合は、ご購入ください。初期不良を除き、修理・交換は受け付けておりません。
なお、紛失された端末を第三者が手にしても、お子さまの個人情報や今までの履歴などはわかりませんのでご安心ください。

Q.兄弟がいるため、見守り端末を2台渡されました。どのように登録すればいい?

ひとつのアカウントにて、2つ以上の見守り端末を登録していただけます。
まず保護者向けアプリをインストールいただき、1つめの端末を登録後、「新しい端末を追加」を選び設定を行ってください。

Q.有料サービスに申し込みをせず、最初から無料サービスだけに申し込むことはできないの?

無料での利用をご希望の場合も、まずは自分DE見守りサービス(有料)の機能を無料でご利用いただき、規定の期日までに解約手続きをしていただくことで、問合せ型見守りサービス(無料)へ移行できます。解約方法について詳しくはOTTADE!のホームページをご覧ください。

Q.小学校を卒業すると、どうなるの?

問合せ型見守りサービス(無料)は自動的に使えなくなります。自分DE見守りサービス(有料)は、任意で継続してご利用いただけます。

Q.電池交換を忘れそうで心配です。

見守り端末に同封している電池の寿命はおよそ1年です。
自分DE見守りサービス(有料)をご利用の場合、電池残量が10%程度になると、保護者にメールでお知らせが届きます。
問合せ型見守りサービス(無料)をご利用の場合は、定期的に電池交換に関するお知らせをメールをお届けします。
推奨電池:マクセルもしくはPanasonic社製「CR2032」

基地局について

Q.子どもの現在位置はどれくらいの精度でわかるの?

OTTADE!の見守り端末はGPSではなく、近くにある検知ポイント(固定基地局や移動基地局)を利用して位置情報を取得していますので、それ以外の場所では位置情報が記録されません。
固定基地局設置エリア内での見守りにお役立ていただける仕組みです。

Q.固定基地局が設置されているエリアはどこですか?

 固定基地局は、令和2年度(2020年度)に南部市域(名神高速道路以南)の8小学校区から整備をはじめ、令和3年度(2021年度)中には豊中市全域の41小学校区をカバーできるよう、順次設置を進めています。

 また、お隣の箕面市でも同系列の見守りサービスがすでに導入されているため、検知ポイントを相互利用することができ、広域的にお使いいただけます。

Q.固定基地局はどこに設置されているの?

令和3年(2021年)4月時点での各小学校区での検知ポイントをまとめた見守りポイントマップです。
固定基地局は、PTAをはじめ、利用者の皆様のお声をききながら、順次増設していきます。

令和2年(2020年)10月導入校

令和3年(2021年)4月導入校

令和3年(2021年)5月導入校

令和3年(2021年)9月導入校

令和3年(2021年)10月導入校

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

都市経営部 創造改革課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2745
ファクス:06-6858-4111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで