このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

豊能自動車整備地区会豊中ブロック会と災害時の応急対策に関する協定を締結

更新日:2018年4月16日

 市内の自動車整備に関する事業所で組織する団体「豊能自動車整備地区会豊中ブロック会」(千本智久ブロック長、服部寿町、構成事業所数61社)と、「災害時における応急対策業務に関する協定」を4月10日(火曜)に締結しました。
 災害発生時、本市は緊急車両などが道路を通行できるよう、早急に放置車両・がれきなどの障害物を撤去したり、段差を簡易に修繕したりする(道路啓開(下参照))必要があります。そこで、本市と同会は同協定を締結することとなりました。同協定は、協力要請内容や手続きを定めたものです。災害発生時の被災者救援や道路上に放置された自動車等障害物の除去など同会が行う業務のほか、平時における自主防災組織等が実施する防災訓練などへの同会の協力についても規定しています。
 災害に強いまちづくりをめざす本市は、こうした取り組みをはじめ、市民・事業者とともに、災害時の応急対策業務のさらなる充実・強化を図ります。

道路啓開とは

 緊急車両などの通行のため、早急に最低限の放置車両・がれきの処理などを行い、簡易な段差修正により救援ルートを開くことです。平成26年(2014年)11月に改正された災害対策基本法にて、道路管理者による放置車両対策の強化が図られました。

災害時における応急対策業務に関する協定についてのお問い合わせ先

危機管理課 電話:06-6858-2683

お問合せ

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ