このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

江戸時代の原田地域はどんなのだった

更新日:2014年9月10日

原田地域で江戸時代に庄屋をしていた野口家に関する古文書の解説テキストをNPO法人とよなか・歴史と文化の会が発行します。同会は原田しろあと館で毎月第2土曜日に古文書講座も開いており、講師をしている清水喜美子さんが中心となり、古文書を7年かけて判読し、活字化しました。
 解説テキストは、江戸時代の原田地域の大名支配や水利問題など7つの分野で構成され、原田村や岡町の庶民の歴史などが分かります。学校で習う歴史とは違った江戸時代の豊中に誘われてみてはいかがでしょうか。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る