このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

救急の指令員への研修会が行われました

更新日:2014年10月18日

10月18日、関西を中心とした19の消防本部の消防指令業務に携わる職員57人や、ボランティアの大学生14人、関係機関スタッフ14人の合計85人が参加し、救急救命の119番通報時に通報者への対応方法などを伝える口頭指導の研修会が行われました。研修会では、救急救命センターに勤務の医師による「医学的見地からの119番通報の重要性や伝達方法の難しさ」などの講義が行われたり、実際に別の場所から通報をして指令員から口頭で指示を受けるという実技型訓練が行われたりしました。
 参加した指令員は、意識の反応や呼吸の有無などを通報者に尋ね、必要に応じて実際に各消防本部で行われている口頭指導などを実施。この時の通報者の応急手当の様子などをビデオで録画し、映像を指令員が見て振り返ることで、緊急時の口頭伝達の難しさを実感しました。

お問合せ

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ