このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

大阪モノレールの全駅に「認知症サポーター」のステッカー

更新日:2015年2月23日

 20日からモノレールの全18駅の改札窓口に「認知症サポーター」になった社員が勤務していることを示す専用のステッカーが貼り出されています。
 身内の介護を通して、「認知症サポーター養成講座」を知った大阪モノレールサービスの社員が、認知症と思われる利用者への接客や安全対策面から、自社にも認知症に対する正しい理解が必要と考え提案して始まったこの取組み。同講座は、認知症の正しい理解のため、症状や接し方を学ぶ90分程度のプログラムで、受講するとサポーターであることを示すオレンジリングが進呈されます。
 市役所庁舎や出張所など市の施設の窓口にも、昨年10月から貼っているこのステッカー。認知症の人を地域で支える取組みが着実に広がっています。

関連リンク

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る