このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

災害時、あなたは歩いて家に帰ることができますか

更新日:2015年9月4日

 北大阪急行千里中央駅から新大阪駅までの区間の新御堂筋沿いで、災害時帰宅困難者体験訓練が行われました。これは、災害が発生し鉄道が運休したことを想定し、会社や学校などから自宅まで歩いて帰ることを体験してもらうことで、いざという時の備えに役立ててもらおうと、平成24年(2012)から始まりました。訓練には約600人の申し込みがあり、学校帰りの人や仕事帰りの人などが参加。夜間の停電時でも徒歩帰宅者を安全に誘導できるよう概ね250~500メートル毎にソーラー付LED照明灯などが整備された新御堂筋沿いを、普段と同じ通勤や通学などの服装で、希望するスタート地点から家の最寄駅であるゴール地点までの間を歩きました。
いざという時に行動できるように、普段から災害時への備えをしておくことが大切ですね。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る