このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

花とみどりを愛する人に育てられて

更新日:2015年10月20日

 阪急曽根駅側の入り口から豊島公園(曽根南町1丁目)に入ると、鮮やかなオレンジ色のマリーゴールドや、愛くるしい球状の花を咲かせるセンニチコウなどが咲く、美しい花壇が道行く人を楽しませています。育てているのは、緑化リーダー養成講座の受講生の皆さん。公園内にある「花とみどりの相談所」で行われている同講座は、地域の緑化に取り組む人材を育てようと開催。3年間かけて土づくりや種まきなどの基本的な内容から、花壇づくりまで学ぶことができます。
 今回紹介した花々の見ごろは今月末くらいまで。大切に育てられている色とりどりの花をお楽しみください。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る