このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

大阪音楽大学の指導を受け、桜井谷小の2年生が音楽劇を披露

更新日:2015年11月19日

 身振り手振りで表現されるセリフ、きびきびしたダンス…とても小学生とは思えない表現力に演技力!
大阪音楽大学ミュージカル専攻の教授や卒業生の皆さんに指導してもらい、学習発表会でモンゴルの楽器・馬頭琴の誕生にまつわる民話「スーホの白い馬」を音楽劇で披露したのは、桜井谷小学校2年生の皆さん。
 サウンドスクールという、豊中市と大阪音楽大学の連携に実現したこの音楽劇。劇団四季に在籍されていた羽鳥教授を含め、ミュージカルの専門家の指導を児童たちはぐんぐん吸収。11月に入ると毎日練習に取り組み、お互いに意見を出し合うほどに。
 「緊張したけど、先生に教えてもらったとおり、口を大きく開けてセリフを言えてよかった!」と話す児童。本番後は、みんなで協力して一つのものを作り上げた達成感と喜びでいっぱいでした!

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る