このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

鉄道車両を使った災害想定訓練に市消防隊員が参加

更新日:2015年12月3日

 写真は、駅のホームで人が鉄道車両の下敷きになったことを想定し、消防隊員が救出訓練を行う様子。ホームと車両の隙間で身動きが取りづらい状況の中、油圧ジャッキを使って車両を持ち上げ、要救助者を救出しました。
 昨日、災害時を想定した訓練が、北大阪急行桃山台車庫で行われました。豊中市消防隊員8人が、一緒に参加した他自治体の消防隊員と協力し、声をかけ合いながら、実践さながらの救助救出活動に、真剣に取り組みました。
 いつ起こりうるかもしれないさまざまな災害に対し、市の消防隊員は日々備えています。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る