このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

南海トラフ地震を想定した災害情報の収集・整理訓練を実施

更新日:2016年3月29日

 緊迫した雰囲気の中、市消防職員が消防車両の出動状況や負傷者の搬送、災害現場の被害状況などの災害情報を収集、一元化。これは「紀伊半島沖を震源とするマグニチュード9.0の地震が発生した」ことを想定して行なわれた訓練の様子です。「マンションのエレベーターが停止し、閉じ込められた人がいる」「小学校で児童がガラスでけがをした」などさまざまな情報を記録票やホワイトボードを使って、通信指令班や情報収集班などに別れた職員間で迅速かつ的確に伝達するなど本番さながらの訓練に取り組みました。
 安全で安心して暮らしができるよう、いつ起こるか分からない災害に迅速に対応するため、これからも防災訓練を続けていきます。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る