このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

救助訓練は実際の車両で

更新日:2016年6月24日

取り外した座席をスロープにして車両から脱出!これは宝塚市の阪急電鉄平井車庫で、阪急電鉄沿線の11市町・51人の消防隊員が参加した鉄道災害時の救助訓練の様子です。
他にも車両に閉じ込められた際に扉を手動で開ける方法や1500ボルトの電気が流れる高圧電気機器の説明など、隊員全員、真剣な表情で取り組みました。
万が一の鉄道災害が起こる場合も想定し、日々さまざまな訓練に励み、皆さんの安全・安心な暮らしを守ります。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る