このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

市制施行80周年記念切手シートを制作

更新日:2016年8月29日

写真は、開設当時の庄内駅。豊中市内の阪急電鉄の駅としては最も新しく、昭和26年(1951)に新設されました。市内では、服部天神駅、岡町駅が、その後蛍ケ池駅(現蛍池駅)、曽根駅、豊中駅が大正2年(1913)までに相次いで設置されましたが、庄内駅は遅れての開設となりました。しかし、駅周辺に住宅が増えたこともあり、昭和39年には、市内で最も利用者が多い駅となったのですよ。
この庄内駅の写真をはじめ、豊中の歴史や魅力を伝える10種の写真を使った記念切手シートを、市制施行80周年を記念して制作しました。9月15日から市内の各郵便局で販売されますので、お楽しみに!

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る