このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

中学生が伊藤若冲を学ぶ

更新日:2016年9月13日

西福寺(小曽根1丁目)にある重要文化財の襖絵・仙人掌群鶏図(さぼてんぐんけいず)などで有名な江戸時代の画家で、今年生誕300年を迎えた伊藤若冲の作品や技法を学ぶ授業が、第十六中学校で行われました。3年生122人が出席した授業では、まず仙人掌群鶏図で使用されている金箔やにかわなど画材の説明や、天明の大火で焼け出され、伊藤若冲が大阪に滞在していたときに同寺を訪れたとされる話などがありました。その後、生徒は各クラスに分かれて美術室へ。仙人掌群鶏図の作品をじっくり観察し、伊藤若冲になりきって模写に色鉛筆で色付けしました。授業を受けた高橋ひよりさんは「授業を受けて、地元に貴重な文化財の伊藤若冲の作品があることを初めて知りました。実際に仙人掌群鶏図を見に行きたいです」と話していました。
自分たちが住んでいるまちに著名な人の作品があることを知り、豊中の魅力や歴史を学ぶきっかけになってほしいですね。
 




豊中のいろいろな歴史や文化財を紹介し、文化財めぐりのモデルコースを掲載した地図も付いた「とよなか歴史・文化財ガイドブック」を1部500円で販売しています。詳しくは、市ホームページのこちらから
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/jinken_gakushu/bunkazai/map.html

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る