このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

萩の寺で初夏の風物詩、ナツハギが見ごろ

更新日:2016年5月24日

阪急曽根駅近くにある萩の寺の名で親しまれている東光院(南桜塚)で、赤紫色の花を付けたナツハギが見ごろを迎え、初夏の訪れを楽しませています。
ハギといえば秋を連想させますが、ナツハギは、ミヤギノハギの一種で、5月下旬から6月にかけても花を咲かせ、年2回花を楽しめます。
また、豊臣秀吉の側室・淀殿も同院のハギを愛したといわれてます。今年は、例年より早く咲き始め、見ごろは5月末ごろまで、あと一週間ほどなので、お早めに、散歩がてら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お問合せ

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ