このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

救急事故の予防ポイントを知る

更新日:2017年8月8日

 市消防局は、けがや事故から乳幼児や高齢者の命を守るための予防救急講習を定期的に開催しています。講習では、乳幼児のいる保護者の皆さんは、赤ちゃんの人形で人工呼吸や窒息したときの異物除去の方法を実践。高齢者の皆さんは、特に夏の時期は喉がかわく前に水分を取ることや、食事は細かく刻んで喉に詰まらせないように食べることなどを学びました。
 いざというときのために、けがや事故の予防方法や応急手当について知っておくことが大切です。

乳幼児予防救急講習の今後の日程や申込みなどについて、こちらから

高齢者予防救急講習の今後の日程や申込みなどについて、こちらから

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る