このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

NHKドラマ「サイレント・プア」のモデルとなった豊中市社会福祉協議会に感謝状

更新日:2014年6月19日

皆さん、豊中市社会福祉協議会のコミュニティーソーシャルワーカー(CSW)がモデルとなった深田恭子さん主演のNHKドラマ「サイレント・プア」はご覧になりましたか?

このドラマ放送により、全国のCSWへの理解が深まり活動しやすくなったという声が寄せられたり、大学の授業に活用され社会福祉の道に関心を持つ大学生が増えたりしているそうです。

そこで、全国の社会福祉協議会の中央組織である全国社会福祉協議会から、特別に豊中市社会福祉協議会へ感謝状が贈られ、同協議会の皆さんが市役所に報告に来てくれました。

「このドラマの放送により、民生委員や社会福祉協議会、CSWなどの活動内容を、皆さんに知ってもらういい機会になりました」と話す同協議会のスタッフ。

地域の多くの皆さんと連携したCSWの活動は大切にしたい豊中の宝ですね。

関連リンク

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 広報広聴課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2028
ファクス:06-6842-2810

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る