このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市公民学連携プラットフォームを活用した取り組み

ページ番号:663400531

更新日:2021年9月30日

連携の力で快適な学校図書館を!小学校で床材の実地検証を実施 【令和3年(2021年)9月】

東リ株式会社×桜井谷東小学校

豊中市は、「豊中市公民学連携プラットフォーム」の登録会員である東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市)と、内装材(床材)の実地検証を行います。

内装材の製造・販売を行う同社では、実際の使用状況が耐久年数に及ぼす影響を検証する機会を模索していました。一方、市内で最も多い児童が在籍する市立桜井谷東小学校の第二学校図書館の床は経年劣化が激しく、床材の張替工事が必要でした。
こうした両者の需要が一致し、夏休み期間中に同校学校図書館の工事を実施。同社は今後、施工した床材の定期的な経過観察を行うことで、よりよい製品開発に繋げていく試みです。

小学校における床材実地検証の概要

床材実地検証の枠組み

  • 東リ株式会社は床材の張替工事を無償で実施
  • 実際に児童が使用する中で床材の劣化状況(へこみや剥がれなど)を検証
  • 市は小学校での定期的な経過観察と使用状況のフィードバックを行う


床材の修繕前後の様子

劣化していた床がすっかりきれいに!デザインも工夫していただいたことで、教室が明るい空間になりました。
児童からもお礼の手紙が寄せられるなど、大変喜ばれています。

豊中市公民学連携プラットフォームについて

豊中市公民学連携プラットフォームは、民間事業者、NPO、大学、市など、多様な主体が連携し、地域課題を解決するアイデアを出し合い、実践するためのネットワークです。

お問合せ

都市経営部 創造改革課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2745
ファクス:06-6858-4111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで