このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

協働の力で地域課題を解決する、令和4年度アーバンイノベーション豊中をスタートします

ページ番号:861975391

更新日:2022年11月14日

豊中市と民間事業者等が協働で課題解決をめざすプロジェクト

豊中市は、柔軟な発想と優れた技術力を持つ民間事業者等と協働して、地域課題の解決をめざすプロジェクト「Urban Innovation TOYONAKA(アーバンイノベーション豊中)」を実施しています。

新たなソリューションの開発・実証実験を通じて、市民サービスの向上と新たなビジネスの創出をめざします。

審査により選ばれた事業には市から上限50万円の補助金を交付します。また、今年度の開発・実証実験を通じて、効果を検証し、次年度以降の展開を検討します。

アーバンイノベーション豊中のリンク
↑アーバンイノベーション豊中のホームページ(外部ページ)リンク↑

令和4年度(2022年度)の審査結果について

令和4年度(2022年度)は5案件であわせて33件の応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。
審査の結果、5団体の採択が決定しました。

募集テーマ 採択事業者
デジタルツールで支援の現場を繋ぎ、切れめなく子どもの発達をサポートしたい! 株式会社ラック
NFT(※1)アート!?地域のクリエイターを後押しする仕掛けを作りたい! 株式会社スピード
豊中版ACP(※2)普及啓発ツールを市民とともに開発したい!~『もしも』のために考えてほしい医療やケアのこと~ 株式会社omniheal / おうちの診療所
脱・いつも混んでる窓口!建築の幅広い相談ごとを『事前の整理』でスムーズに 株式会社ラナエクストラクティブ
行政情報をわかりやすくビジュアル化したい!~地域産業の将来像を「カタチ」にするデータの「チカラ」~ NECソリューションイノベータ株式会社


※1 「Non-Fungible Token (ノン-ファンジャブルトークン)」。非代替性トークン。
  「偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータ」のことで、ブロックチェーンの技術を用いて発展。代替不可能で唯一無二のデジタル資産。

※2 「Advance Care Planning (アドバンス・ケア・プランニング)」。
  将来の変化に備え、将来の医療及びケアについて、本人を主体に、そのご家族や近しい人、医療・ケアチームが、繰り返し話し合いを行い、
  本人による意思決定を支援するプロセス。

実証実験の内容について

(1)デジタルツールで支援の現場を繋ぎ、切れめなく子どもの発達をサポートしたい!(こども相談課×株式会社ラック)

実証実験の概要

市で発行している、「支援手帳」※をデジタル化することにより、子どもの情報を家庭と学校やこども園・保育園(所)等の支援機関、学校やこども園・保育園(所)等の支援機関同士で共有しやすくすることを目的としています。
実証実験では、デジタル支援手帳のプロトタイプ開発を目指します。
各支援機関の職員や、当事者の協力者に使用いただき、ヒアリングやアンケートを通し、機能やUI/UXの評価を実施します。

※ 希望する障害者、障害児の方を対象に、支援が途切れないためのツールとして、乳幼児期~学齢期~成人期までの生涯にわたる成長の過程や支援機関での相談内容、支援内容等を記録するもの

(2)NFTアート!?地域のクリエイターを後押しする仕掛けを作りたい!(魅力文化創造課×株式会社スピード)

実証実験の概要

豊中で活動する新進気鋭のクリエイターと市役所とのつながりがなく、市の魅力発信や文化振興にクリエイターの力を十分に活かすことができていません。
NFTアートをきっかけに、クリエイターの発掘やクリエイター同士の交流を促進することにより、市の魅力向上に繋げていきます。
実証実験では、「NFTアート」をキーワードに、様々な取り組みを実施し、効果を検証します。

  1. クリエイター同士が交流できる、ポータルサイトの設置
  2. クリエイターを対象とした、NFTアート研修の開催
  3. 市民がNFTアートを体験できるイベントの開催

ポータルサイトの開設

クリエイターがNFTアートの魅力を存分に表現・発信いただくとともに、交流できる場として、Toyonaka Art Connectionを開設しました。
NFTアートの世界を知ってみたい方、触れてみたい方、共に体験しましょう!
NFT作品応募については、下記の画像をクリックしてご応募ください。

イベント情報

作品展示
[ 日時 ]
11月22日(火曜)~11月27日(日曜)
[ 場所 ]
豊中市役所(土曜・日曜・祝日 休館)
豊中市立文化芸術センター 2階 回廊(月曜 休館)
イベント
[ 日時 ]
11月23日(水曜・祝) 11時15分~16時
[ 場所 ]
豊中市立文化芸術センター
(1) OPトーク「テーマ 豊中・クリエイター・NFT」
11時15分~11時30分 場所:1階 ORION COFFEE
マチカネ君も登場!イベント参加者が集まるオープニングです。
(2)トークイベント「テーマ NFTアートの現状と未来」
11時40分~12時30分 場所:1階 ORION COFFEE
登壇者 窪田望 × かねりん × 関口メンディーー
(3)NFT説明講座「はじめてのNFT」
13時~14時 場所:2階 ミーティングルーム
NFTとは何かを学ぶ、NFT初心者向けの講座です。
(4)イラスト制作体験ワークショップ
13時~16時 場所:2階 ミーティングルーム
紙とペンでイラストを描きましょう。希望者はNFT化を行います。
(5)作品展示
11時15分~16時 場所:2階 回廊
NFT作品の展示を行います。
主催:豊中市 × 株式会社スピード
協力:Media DAO かねりんラボ webZ guild
※ 登壇者など、変更になる場合がございます。

(3)豊中版ACP普及啓発ツールを市民とともに開発したい!~『もしも』のために考えてほしい医療やケアのこと~(健康政策課×株式会社omniheal / おうちの診療所)

実証実験の概要

昨今、人生最終段階に受けたい医療やケア、受けたくない医療やケアについて、気軽に身近な人たちと話し合える環境にある人が少ないです。
豊中市でも課題となっており、特に医療・ケアはまだまだ先のことと考えている、40~60代にはコネクションがなく有効なアプローチが見い出せていません。
実証実験では、40~60代のターゲット層に有効なACPの普及啓発ツールとして、既存ゲームなどを参考に、ボードゲームのプロトタイプ開発を目指します。
体験会を複数回開催し、マス目の内容やゲームの進行方法などを修正し、人生会議の日を前に、ゲームのお披露目会を行う予定です。

イベント情報

「人生会議の日」イベント
[ 日時 ]
  11月27日(日曜) 13時00分~15時00分
[ 場所 ]
  豊中市立千里保健センター(千里文化センターコラボ 2階)
[内容]
第1部
■ミニ講演会ライフプランニングのこと
   講師:司法書士 福村雄一先生 (司法書士法人山西福村事務所)
■ ゲーム体験会
   実証実験で開発したACPゲームの体験
第2部
 ■トーク「ACPゲームの話」
 石井洋介先生 (ゲーム開発者(株)omniheal/おうちの診療所 代表取締役)
   松岡太郎所長(豊中市保健所)
※場合により演者追加あり

参加にあたっての申込み方法は下記ページをご参照ください。

(4)脱・いつも混んでる窓口!建築の幅広い相談ごとを『事前の整理』でスムーズに(建築審査課×株式会社ラナエクストラクティブ)

実証実験の概要

豊中市では、建築にまつわる相談ごとや申請の受付を、建築審査課の窓口と電話の両方で対応しています。
「建築にまつわる」といっても、内容は多岐に渡り、さらに専門知識が必要なことも多いため、いつも込み合うことが多いです。
実証実験では、現状の窓口対応を利用者視点から分析し、本質の課題を抽出したうえで、効果的なアプローチ方法を見出し検証を行います。
窓口のサービス改善・効率化につながる、システムやサービスの仕組みを作っていきます。

(5)行政情報をわかりやすくビジュアル化したい!~地域産業の将来像を「カタチ」にするデータの「チカラ」~(産業振興課×NECソリューションイノベータ株式会社)

実証実験の概要

豊中市は大阪府内で4番目の事業者数を誇る、産業のまちでもあります。
市では平成20年から現在に至るまで取り組んでいる、企業立地施策の効果検証と支援制度の拡充を、市政データの活用によって検証しようと考えています。
実証実験では、本施策の効果を測るために、関連する市政データである、税データや市民意識調査等をオープン化・ビジュアル化し、有効な分析の切り口の仮説を立てて分析することで、より効果的な立証を行うことで施策立案することを目指します。

要綱等について

アーバンイノベーション豊中のリンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

都市経営部 創造改革課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2745
ファクス:06-6858-4111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで