このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

市政に対する公職者等からの提言等の要綱

更新日:2015年7月6日

豊中市では、「豊中市不当要求行為等対策要綱」の制定にあわせ、議員又は団体の役員といった公職者などから職員が特定の提言や要望などを受けた場合にその取扱いについて定めた「市政に対する提言等の報告等に関する要綱」を平成19年(2007年)5月1日から実施しています。
 この要綱は、提言や要望などを受けた職員が、その内容を報告書にまとめ副市長(重要な事項は市長)まで報告することにより、組織としての情報の共有化を図り、また、この報告書が行政文書として取り扱われ開示請求の対象とすることで、市政の公平性、透明性などを確保することを目的としています。
 今後も、市政に対する市民の皆さんからの信頼性を高めてまいります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

総務部 法務・コンプライアンス課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎4階
電話:06-6858-2254
ファクス:06-6858-2676

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

公正・公平・透明な市政運営

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る