このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

個人住民税事務にかかる特定個人情報保護評価書(素案)への意見募集について

更新日:2015年7月1日

意見募集結果

 平成27年(2015年)5月7日~6月5日に個人住民税事務にかかる特定個人情報保護評価書(素案)に関する意見公募手続を実施しましたが、本件に関して意見はございませんでした。

1、意見募集の趣旨(案件の概要)

 マイナンバー制度の実施に伴い、個人住民税システムを改修して、特定個人情報ファイル(マイナンバーを含む個人情報のデータベース)を保有する必要があります。
 そこで、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)第27条の規定に基づき、個人のプライバシー等の権利利益の保護のため、次に掲げるような事項を自己評価した特定個人情報保護評価書を作成し、公表する必要があります。

  • 特定個人情報ファイルを取り扱う事務の概要
  • 特定個人情報ファイルを取り扱うために使用するシステムの仕組み
  • システムにより行われる情報の処理の方式、特定個人情報ファイルに記録された特定個人情報を保護するための措置等 

2、対象者

ア 市の区域内に住所を有する者
イ 市の区域内に事務所又は事業所を有する個人及び法人その他の団体
ウ 市の区域内に存する事務所又は事業所に勤務する者
エ 市の区域内に存する学校に在学する者
オ 市税の納税義務者
カ アからオまでに掲げるもののほか,意見公募手続に係る計画等に利害関係を有するもの

3、意見募集期間

平成27年(2015年)5月7日(木曜)から6月5日(金曜)まで (受付期間終了)

4、案件

5、参考資料等

6、案件等の閲覧場所

財務部市民税課の窓口(豊中市役所第一庁舎2階)、市政情報コーナー(豊中市役所第二庁舎4階)、庄内出張所、新千里出張所

7、意見の提出方法・提出場所

「意見提出用紙」に記入し、直接市民税課にご持参いただくか、郵送、ファックス、電子メールでお送りください。また、インターネットの入力フォームからも提出できます。

8、意見の取扱いについて

 提出された意見は、名前・連絡先等を除き、公表されることがあることを予めご了承ください。意見に対して、市は個別には回答いたしません。
 特定個人情報保護評価書を策定した後、いただいた意見の概要と市の考え方などを、市政情報コーナー、市民税課、庄内出張所、新千里出張所、市ホームページで公表します。
 この意見募集は、具体的な意見を収集することを目的としているため、単に賛否だけを記載したものや趣旨の不明瞭なもの、特定個人情報保護評価書に対する意見ではないものについては、豊中市の考え方を示さないことがあります。

9、今後のスケジュールについて

なお、特定個人情報保護評価書は、市の情報公開・個人情報保護運営委員会の点検を受け、内閣府に設置されている特定個人情報保護委員会への提出後、市のHPで公開します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

豊中市財務部市民税課
〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3-1-1 豊中市役所 第一庁舎2階

電話番号:06-6858-2131
FAX番号:06-6842-2797
メールアドレス:shiminzei@city.toyonaka.osaka.jp
本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成27年度案件

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る