このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

公立こども園適正配置に向けた基本方針(素案)への意見募集について

更新日:2016年10月12日

意見公募手続を経て策定された計画

寄せられた意見と市の考え方

 意見募集は終了しました

意見募集の趣旨

 この公立こども園の適正配置に向けた基本方針(以下「基本方針」という。)は、豊中市子育ち・子育て支援行動計画「こどもすこやか育みプラン・とよなか」(平成27年(2015年)3月策定、以下「育みプラン」という。)に基づき、将来予測される小学校就学前の子どもの数の減少を見据え、中期的な課題として公立こども園の適正な配置について計画的に取り組むための基本的な考え方や方向性を示すものです。
 なお基本方針の策定にあたっては、公立こども園のあるべき姿について明らかにしています。基本方針で公立こども園が果たすべき役割について明らかにすることで、本市の就学前の子どもたちを支える様々な担い手が今後更に協働し、育みプランの基本理念である「すべての子どもの人権が尊重され、健やかに育ち、社会全体で子育て家庭を支え、子どもを愛情深く育むまち・とよなか」をめざしていきます。
 このたび、公立こども園の適正配置に向けた基本方針(素案)を取りまとめましたので、豊中市意見公募手続に関する条例に基づき、意見を募集します。なお、この公立こども園の適正配置に向けた基本方針(素案)は、豊中市意見公募手続に関する条例第2条第6号アに当たるものです。

対象者

ア 市の区域内に住所を有する者
イ 市の区域内に事務所又は事業者を有する個人及び法人その他の団体
ウ 市の区域内に存する事務所又は事業所に勤務する者
エ 市の区域内に存する学校に在学する者
オ 市税の納税義務者
カ アからオまでに掲げるもののほか、意見公募手続きに係る計画等に利害関係を有するもの

意見募集期間

平成28年(2016年)7月1日(金曜)から7月21日(木曜)まで
(受付期間終了)

案件

参考資料

意見の取り扱いについて

 提出された意見は、名前・連絡先等を除き、公表されることがあることを予めご了承ください。公表を希望しない場合はその旨を記載してください。
 意見に対して、市は個別には回答いたしません。公立こども園適正配置に向けた基本方針を制定した後、提出された意見の概要と市の考え方を、上記案件等の閲覧場所、市ホームページで一定期間公表します。
 この意見募集は、具体的な意見を収集することを目的としているため、単に賛否を記載したものや趣旨の不明瞭なもの、公立こども園適正配置に向けた基本方針に対する意見ではないものについては、市の考えを示さないことがあります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

こども未来部 こども事業課 運営管理係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2255
ファクス:06-6854-9533
本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成28年度案件

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る