このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

三井住友海上火災保険株式会社とのSDGs推進に関する連携協定

ページ番号:271658214

更新日:2021年4月1日

事業者とともにSDGsを推進

豊中市と三井住友海上火災保険株式会社は、令和3年(2021年)2月26日に、SDGs推進に関する連携協定を締結しました。

豊中市は昨年、国から「SDGs未来都市」に選定され、持続可能な地域社会の実現に向けて取り組んでいます。その実現のためには、市民、事業者等の多様なステークホルダーとの連携が必要です。

地域社会の持続可能な発展のために、地方自治体との連携事業の実績があり、「地域の社会的課題の解決を図り、レジリエントでサステナブルな社会の実現」に取り組む同社と連携してSDGsの推進を図ります。

連携協定の内容

  1. 市内事業者のSDGsの取組み支援および普及啓発に関すること
  2. 豊中市のSDGsの教育、人材育成、情報発信への支援に関すること

具体的な取組み内容

  • 事業者向けSDGsセミナーの企画、運営に関する協力
  • (仮称)豊中市SDGsパートナー登録制度の推進に関する協力

協定締結式を実施しました

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインで実施しました。
日 時:令和3年(2021年)2月26日(金曜)11時30分~12時00分
出席者:三井住友海上火災保険株式会社 執行役員 関西本部長 藤原剛氏、理事 大阪北支店長 飯村正紀氏、
    豊中市長 長内繁樹

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

都市経営部 経営計画課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2773
ファクス:06-6858-4111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで