このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

「(仮称)とよなか大学院」開設記念事業

「(仮称)とよなか大学院」開設記念事業

テーマ「地域の活性化を担う次世代人材の育成 ~人をつくる、広場をつくる~」

市は、地域課題の解決に取り組む人材を育成するための学習と実践のプログラムを提供する学びの場として、「(仮称)とよなか大学院」の開設を平成29年(2017年)5月に予定しており、開設に先立ち、劇作家・演出家の平田オリザさんを講師に招き、「(仮称)とよなか大学院」開設記念事業を実施します。
第1部では「地域の活性化を担う次世代人材の育成」をテーマに基調講演を行っていただくほか、第2部では淺利敬一郎市長とのトークセッションも予定しています。

「(仮称)とよなか大学院」開設記念事業の概要

日 時:2月22日(水曜)、18時30分~21時(開場18時)
内 容:第1部 基調講演「地域の活性化を担う次世代人材の育成 ~人をつくる、広場をつくる~」
     講師・平田オリザさん(劇作家・演出家)
     第2部 平田オリザさんと淺利敬一郎豊中市長によるトークセッション
          コーディネーター・森本誠一さん(大阪大学産学連携本部 特任研究員)
参加費:無料
定  員:120人(先着順)
申込み:電話06-4866-6165 有限会社協働研究所(事業受託者)


平田オリザさん(劇作家・演出家)

1962年東京生まれ。劇作家、演出家。城崎国際アートセンター芸術監督、こまばアゴラ劇場芸術総監督。劇団「青年団」主宰。東京藝術大学COI研究推進機構特任教授、大阪大学COデザインセンター客員教授、四国学院大学客員教授・学長特別補佐。1982年国際基督教大学在学中に劇団「青年団」結成。「現代口語演劇理論」を提唱し、1990年代以降の演劇に大きな影響を与える。 1995年『東京ノート』で第39回岸田國士戯曲賞受賞。全国自治体との関わりも多岐にわたり、2016年度より岡山県奈義町の教育・文化まちづくり監に任命される。

申込み
参加を希望する事業名、名前(かな)、住所、電話・FAX番号、メールアドレスを記入のうえ下記へ。
※先着順のため、定員に達した場合は参加いただけない場合があります。
有限会社協働研究所
電話:06-4866-6165  FAX:06-6840-1922
メール:kataoka@toyonaka-incu.com

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

教育委員会事務局 生涯学習課
〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3-1-1
電話:06-6858-2582
ファクス:06-6846-9649

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ